住民投票の会に市長から文書で回答がきました!

  • 2018.09.23 Sunday
  • 13:40

   市役所移転を問う住民投票の会が主催した市長対話集会での市長発言に対して、正式に文書で回答がきましたので報告します。


   回答は9月21日(金)に市役所で広報広聴課長から、私が直接受け取りました。9月20日付けになっている書面は二通あります。

 

○一つは、「要請いただいた事項に対する回答について」と題する書面です。鎌倉市役所広報広聴課長の内田彰三氏の名前で回答した形になっています。以下引用します。


○「要請1、平成30年1月に神奈川県が告示した洪水浸水想定区域図を『広報かまくら』に掲載することについて」


○「回答1、『広報かまくら』平成30年10月1日号に掲載いたします。」


○「要請2、平成30年8月29日に開催された市長対話集会における市長発言の誤りに関する謝罪について」


○「回答2、『広報かまくら』平成30年10月1日号に掲載いたします。」


○「要請3、市役所移転を問う住民投票の会に対する市長の直接謝罪について」


○「回答3、平成30年9月19日に、市役所移転を問う住民投票の会の代表の皆様と市長が直接お会いして謝罪いたしました。」

 

   回答は、ほぼ私たちの要請をのんだ形になっています。『広報かまくら』に載る文言についてはどのようなものになるか、教えてはもらえませんでしたが、『広報かまくら』に市長の謝罪文が掲載されるのは異例のことです。今回のことは、(1)神奈川県にまで嘘をついて、市長自ら虚偽の発言を大衆の前でしたこと、(2)市役所移転の場所が、県の洪水浸水想定区域に入っている事実を意図的に隠して、移転先は安全であると市民を欺いたこと……の二点で悪質と言えます。本来ならば、市長の責任問題となる事例だと考えます。私たちは、今後の推移を見守る所存です。
    なお、欺いた先の神奈川県に対しても、市長が謝罪すべきであると思います。こちらは知事へ謝罪するよう、追加で要請したいと考えています。

 

○二つ目は、「『本庁舎移転に関する出前講座についての異議申し立て』に対する回答について」と題する文書です。こちらは、松尾崇鎌倉市長名になっています。以下引用します。


○「今回、出前講座を企画した趣旨は、これまで本庁舎整備方針、移転、現庁舎跡地利用等について、広報紙(『てのりかまくら』を含む)、ホームページ、市民対話、ふれあい地域懇談会、自治町内会総連合会への説明、公的不動産活用課による出前講座等を通じて市民へ周知するとともに、広く意見聴取を行ってきましたが、様々なご意見や疑問の声が寄せられていることから、本庁舎整備に関するこれまでの検討経緯、移転理由、市民サービスの考え方等について改めて説明し、当該事業について御理解をいただこうとするものです。
   このように、出前講座については、そもそも住民投票条例や署名について妨害等をする意図はなく、地方自治法第74条の4の規定に抵触するものではありません。」

 

   市長の回答は、市役所移転の件は市民への周知が不足していたため、出前講座を開催する案内を自治・町内会長宛てに出したというものです。しかし、住民投票条例制定の署名収集の期間に合わせるように、9月に急遽出前講座の開催案内を送付したことについては、何ら釈明していません。鎌倉市が9月に出前講座の案内を自治・町内会長宛てに出したことといい、前にブログにも記した『鎌倉市公共施設再編計画NEWS』を回覧するように同紙面を送付したことといい、市側の住民投票の会に対する露骨な対応ぶりが目立ちます。

 

   地方自治法は、第74の4に、「(住民投票の)条例の制定又は改廃の請求者の署名に関し、次の各号に掲げる行為をした者は、四年以下の懲役若しくは禁錮又は百万円以下の罰金に処する」と規定しています。
    そして、「一    署名権者又は署名運動者に対し、暴行若しくは威力を加え、又はこれをかどわかしたとき」と書いてあります。さらに並べると、
「ニ   交通若しくは集会の便を妨げ、又は演説を妨害し、その他偽計詐術等不正の方法をもって署名の自由を妨害したとき」
「三   署名権者若しくは署名運動者又はその関係ある社寺、学校、会社、組合、市町村等に対する用水、小作、債権、寄附その他特殊の利害関係を利用して署名権者又は署名運動者を威迫したとき」とあります。


   鎌倉市が出前講座を署名運動期間に合わせて仕掛けてきたこと、並びにNEWSの紙面を回覧するよう送付してきたことは、この条文に抵触するのではないでしょうか。三項にあるように、地位を利用しての威迫になると思われます。また、市民に一方的な情報を提供することは、一項のかどわかしにも抵触するのではないでしょうか。仮に出前講座で、神奈川県の洪水浸水想定区域に市役所移転予定地が入る事実を隠して市民に説明すれば、ニ項の偽計詐術等不正の方法をもって署名の自由を妨害したことにもなりかねません。
    市長は回答で、「地方自治法第74条の4の規定に抵触するものではありません。」と記しています。しかしながら、抵触するか否かを判断するのは司法機関であり、当事者ではありません。違反の可能性のある行為をした当事者が法違反していないと言い切るのは、ちょっと変ではないでしょうか。
 なお、つい最近、二階堂の掲示板から、意図的に住民投票の会の署名収集を呼びかけるチラシが何者かにはがされる事件が、二カ所で立て続けに発生した事実も報告しておきます。こちらも地方自治法が禁ずる妨害行為になるのは間違いありません。私たちは、メンバーに、さらなる注意喚起を呼びかけているところです。
    


いずれにしても、署名収集活動は、あと一週間の期限の正念場を迎えました。改めて今後のスケジュールを記します。


街頭署名収集活動

○9月24日(祭・月)午後3時から4時15分
鎌倉駅西口時計台広場、地下道付近


○9月29日(土)午後3時から4時15分
大船モノレール駅前、ルミネ付近


○9月30日(日)午後3時から4時15分
鎌倉東急前

 

  なお、平日は午後4時から5時15分まで、鎌倉東急前を中心に署名収集活動をしています。署名簿をまだ提出されていない方も、お持ちいただければ幸いです。

 

集会の予定

○「市役所移転を問う住民投票の会〜署名集約市民大集会」ー住民投票を市民の力で盛り上げよう!

・9月29日(土)午後6時から

・鎌倉福祉センター2階第1・2会議室
(署名簿を回収いたします。まだ署名をされていない方は会場で受け付けもします)

 

 


   10月1日の期限に向け最後まで力を合わせ、たくさんの署名を集めたい、そう願っています。

 

市長回答

 

 

 

広報広聴課長回答

 

 

 

コメント
???ブログ本文が緑のチェック部分にはみ出てるのですが私のパソコンが壊れてるだけ?
  • 〜の市民というハンドルネームが続くと違和感を覚える市民
  • 2018/09/23 2:04 PM




【再拡散希望】神奈川県は、平成26年6月1日特定都市河川浸水被害法に基づき境川(柏尾川)流域(村岡・深沢地区を含む一体)を浸水被害防止目的の特定河川指定。

黒岩県知事は、平成30年9月12日県知事は村岡新駅を含む村岡・深沢地区一体開発に言及。

神奈川県民の命と財産を守る知事の矛盾した施策を追求すべきではないでしょうか?


2018/9/12(神奈川県議会)本会議代表質問

国松誠議員(自民党)

2 経済のエンジンを回す取組について

(3)村岡・深沢のまちづくりと新駅設置に向けた取組について

(中継録画約2分半): https://youtu.be/t-cMH8JGYVs

コメント:検討するとは何もしない事、神奈川県・藤沢市・鎌倉市三者合意不可?




  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/23 2:43 PM
市民という匿名は私自身悪くないネームの使い方だと思います。緑にはみ出しているのはデザインの都合だと考えます。
  • 鎌倉市民
  • 2018/09/23 2:45 PM
ずっと並んでいると違和感が増大します。
  • 〜の市民というハンドルネームが続くと違和感を覚える市民
  • 2018/09/23 5:07 PM
~市民がコメントに並んでいると違和感を覚えるという方へ。もっと本質的な議論をこの欄ではしましょう! よろしくお願いいたします。
  • 本質を考えたい市民
  • 2018/09/23 6:08 PM
本質を考えたい人がしたい人と議論してください。あなたが本質を語るのは自由ですが、本質の強要はしないでください。自分が思ったことを言っただけですので。
  • 〜の市民というハンドルネームが続くと違和感を覚える市民
  • 2018/09/23 6:28 PM
あなたは、この欄を勘違いしているのです。議論の欄ですよ。議論以外の指摘はやめて下さい。だいだい違和感を覚えるといいながら、自分も「違和感を覚える市民」と名のっている。おかしいですね。
  • 有権者
  • 2018/09/23 6:53 PM
「皮肉」という言葉をご存じですか? それから、違和感を覚えるとしたのは名前欄であり、本文で議論をもちかけていません。勘違いを指摘するなら食いついてきた人に言ってください。正直「市民」が続くと、一人で何人も演じ分けているのでは?という疑念は浮かびます。しかしそれを本文で指摘するほどのことではないのでペンネーム欄に入れました。これは評点の自由の範疇のことです。自由な発言を封鎖するようなことこそやめてください。そして「本質」や「議論」には主観が伴います。自分の主観に合わないからといってそういう発言はするなということこそおかしいです。元のコメントで言いたかったことは記事がバグっているようだ、という指摘です。事実その後レイアウトが直っていますから、ただそれだけのことではありませんか。レイアウトがおかしいですよ、と指摘する趣旨のコメントですから、全く問題ないと考えています。
  • 〜の市民というハンドルネームが続くと違和感を覚える市民
  • 2018/09/23 7:03 PM
×評点
○表現
  • 〜の市民というハンドルネームが続くと違和感を覚える市民
  • 2018/09/23 7:04 PM
9月22日のテレビ朝日の朝の番組『週刊ニュースリーダー』の「今週のニュース、気になる人物トップ10」の第3位に松尾崇鎌倉市長が出ていた。というより、住民投票の市民も出ていた。タイトルは、「松尾崇対反対の市民」というもの。市民集会の映像も出ていた。松尾氏は、有名になったと喜んでいるのだろうか。だったら、住民投票を企画した市民に感謝すべきである。またまた鎌倉は全国区になった。
  • 市民集会参加者
  • 2018/09/23 8:07 PM
松尾氏は、本当に猛省しているだろうか。市長不信任に値する虚言を大勢の市民の前で口にしたのだから、責任は重い。
  • 旧鎌倉住民
  • 2018/09/23 8:11 PM
29日の市民大集会に署名簿をお持ちします。2冊うまりました。私としては、これで手一杯です。よろしくお願いします。
  • 署名受任者
  • 2018/09/23 8:30 PM
今まで見させていただいて確かにハンドルネームが市民と続くのは違和感ありますよね。
そのように見ると文体も同一に見えてきてしまいますね。
  • 傍観者
  • 2018/09/23 8:36 PM
■ハザードマップのウソについて
長くなってすみませんが、真剣に考えている人にとっては落とせない文言ばかり
なのでご容赦ください。(本質なので)

『市役所移転を問う住民投票の会』のメンバーが9月19日に市長からの謝罪を受けた
のは、8月29日に開催された『市役所移転を問う住民投票の会』の商工会議所ホール
での集会時の質問に対し、「全く事実と違う内容の回答をした」点に対して
だと思っています。
市/市長が8/1の広報かまくらに、わざわざ古い浸水域の情報である
「洪水・内水ハザードマップ」を1面(全面)に掲載して、市民に誤った情報を
インプットし直すような方法をとった事への責任に対応する謝罪は、
まだ行われてもいないのです。

その点では『市役所移転を問う住民投票の会』は、まだ承認/する/、/しない/
をできるポジションにいないと思います。
10/1に出てくる事になっているの広報かまくらの掲載記事の内容に対して、
ある程度、事実を知っている一市民として
・市民への情報の訂正・周知の方法(修正後の方法で正しく伝わるか?)
・広報へ掲載方法が不適切なものになった経緯の報告と対応する謝罪の内容
が納得できるかできないかで、次のアクションができると思います。

県からの公示に対して、市長も担当職員も「公示の意味」を理解していなかった。
というスタンスが出てこなかった場合は、それを押しのけて古い浸水域の情報で
ある「洪水・内水ハザードマップ」の情報を市民にインプットした場合の影響と
意味について、どのような考えのもとで決定したのか、納得に足る理由が必要です。

仮にそのまま情報を載せられないと判断したとしても、8/1の広報の
下記の説明はひどすぎます。

『市民の皆様には、市が発行している「地区別危険個所マップ」
 「洪水・内水ハザードマップ」を今一度ご確認いただき、災害が
 起こった時には適切な行動がとれるように備えてください。
 お手元にない場合は、市ホームページか防災総合課(第3分庁舎)
 で閲覧できます。』[8・1 広報かまくら]

浸水域が拡大しているのを認識したうえで、このような文言での掲載するのには、
「県から市の広報紙に公表することについて了解を得ることができなかった」
程度の理由では釣り合いません。5〜10分考えれば、いくらでも改善できます。
例えば、
『「洪水・内水ハザードマップ」の浸水域については参考としてください。
 1/26に県から示された最新の浸水域の想定においては、主に柏尾川流域の浸水域が
 大幅に拡大しています。詳しくはhttp:〜を参照ください。
 インターネットにアクセスできない方は防災総合課(第3分庁舎)?で閲覧できます。
 「洪水・内水ハザードマップ」については更新を行う予定です。』

この内容なら、「洪水・内水ハザードマップ」を更新することさえ決めれば
すぐできます。(逆に1/26に公示されたのだから、既に計画ぐらいあるんですよね?)
「これくらいの事すらしない」というのは、
市民(特に今回は「玉縄・大船・深沢」の住人)の生命・財産のことなど考えていない
態度・行動と批判されても仕方のない対応と思います。

この件は現在進行形で、市庁舎移転云々を切り離して、特に被害を受けている
「玉縄・大船・深沢」の住民に早く伝える必要があると思うのですが、該当地域の
自治会長さん等には、当然伝わっていると思ってよいのでしょうか?
# 市庁舎移転問題でなくとも水平展開しても良いのではないでしょうか。
# 必要なら資料(ハザードマップのウソ_r1.pdf)の更新版を作成いたしますが…
  • referendum_sup_kamakura_2018
  • 2018/09/23 9:30 PM
『広報かまくら』8月1日号に、県の洪水浸水想定区域図を掲載することに関し、市長は、データの提供について了解を得ることはできなかった、と答弁しています。これが、嘘であることがわかり、市長は謝罪したわけですが、疑問がのこります。では、なぜ、『広報かまくら』8月1日号に市の古いハザードマップを掲載しながら、小さく右上に「最新の情報は、県のホームページ『河川の氾濫による洪水浸水想定区域図』の柏尾川、滑川、神戸川をご覧ください」の文章をのせたのでしょうか。県のアドレスも載っています。不思議な気がします。市は、新しい洪水浸水想定区域図があることを知っていながら、わざと古い市のハザードマップを広報に載せたことになり、悪質といえます。
  • 市民
  • 2018/09/23 9:34 PM
■市民 さん 2018/09/23 9:34 PMへ
「市は、新しい洪水浸水想定区域図があることを知っていながら、
 わざと古い市のハザードマップを広報に載せた」事は、
既に市長が「新しい洪水浸水想定区域図」載せなさいと指示した
事が判っていますので事実です。
  • referendum_sup_kamakura_2018
  • 2018/09/23 10:15 PM
本ブログ 2018.09.01の岩田さん自身の記事
鎌倉市 情報提供資料 H30年8月31日 広報公聴課長 内田
市議会議員 各位
「市役所移転を問う住民投票の会」における市長発言について」
http://img-cdn.jg.jugem.jp/725/2966630/20180901_5689539.jpg
【経緯】
「〜その想定区域図に差替えるよう市長から指示がありました。〜」
  • referendum_sup_kamakura_2018
  • 2018/09/23 11:21 PM
referendamさんへ、ご指摘ありがとうございます。経緯がよくわかります。参考になりました。市長の指示であった事実がわかります。

ところで、スケジュールを一つ追加いたします。

9月24日(祭、月)午前10時から

高野台自治会館

住民投票条例制定署名収集の説明並びに受任者募集

会場で、署名も直接受け付けします。


よろしくお願いいたします。

  • 岩田薫
  • 2018/09/24 4:52 AM
昨日、北鎌倉の長老の家に署名をもらいに行ったのですが、
「自分は2、3年前市の委員をしていて、大船のある企業が土地を提供してもいい、と
聞いたので、市役所をそこにもってきてはどうか、と提案したが、深沢ありきで
話が通じなかった」
「山本市長というのが、横須賀から清泉と栄光を誘致したがあの市長はえらかった」
「3、40年前慶応が西鎌倉にくるハナシがあったが、鎌倉のまとまりがなく、藤沢
にもっていかれた」「鎌倉は学園都市をめざしたらいい」などのハナシを
してくれました。
  • ruriakane
  • 2018/09/24 5:05 AM


【再拡散希望】広報かまくら記事掲載問題や市役所移転問題よりも優先すべき課題を共有指定ください。

●(平成26年2月14日に神奈川県知事が公報で告示)
二級河川境川及び引地川は、平成26年6月1日から「特定都市河川浸水被害対策法」の適用流域です。
注)「特定都市河川浸水被害対策法」による制限は、宅地建物取引業法の「その他法令に基づく制限」に該当します。(重要事項説明)
この適用流域には村岡・深沢地区が含まれています。(重要事項説明)

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/f4i/cnt/f530637/index.html

●黒岩県知事は、平成30年9月12日県知事は村岡新駅を含む村岡・深沢地区広域一体開発に言及。

(中継録画約2分半): https://youtu.be/t-cMH8JGYVs

黒岩知事は「村岡新駅を含む村岡・深沢地区一体整備の実現性が十分にある」としています。
平成30年3月付け「平成29年度村岡・深沢地区まちづくり実現化方策検討調査業務委託」成果品の中には重要事項説明の「特定都市河川浸水被害対策法」の適用流域であるとの文言がありません。


●県民(市民)の命と財産を守る義務のある首長(黒岩神奈川県知事・鈴木藤沢市長・松尾鎌倉市長)は。村岡・深沢地区広域一体開発事業よりも、
「特定都市河川浸水被害対策法」の適用流域である村岡・深沢地区の広域的治水対策を優先すべきです。

以上


  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/24 6:10 AM
岩田さん
かなり重要な意見
多く投稿されてます!!
スルーしないで下さいね

換地が始まると言われる方がいる
関係者と思われる方
裏でまだまだ動いてます(-。-;

長嶋市議に
市長リコールに向け
会期延長し不信任決議を

市庁舎移転調査委員会の立ち上げ

甘くはないですよ
謝罪で済む話ではありませんし
住民投票条例が制定され
議会に任せればいい次元のハナシ
ではなくなってきました。

鎌倉騒動 鎌倉大騒動
この道のりは 始まったばかり
予断 油断は禁物 注意1秒怪我一生!


  • BRUNO
  • 2018/09/24 7:49 AM
| 有権者 | 2018/09/23 6:53 PM |さん
『あなたは、この欄を勘違いしているのです。議論の欄ですよ。議論以外の指摘はやめて下さい。』
岩田氏本人がいうならともかく、貴方はなぜ他人のブログのコメント欄の使い方を勝手に決めているのですか?
一般的にブログのコメント欄は議論の場ではなく読み手の感想、投稿者への質問を書く欄でしょう。
  • 大船市民
  • 2018/09/24 11:58 AM


【拡散希望】2018/9/24 15時過ぎ 住民投票条例制定のための署名集め(鎌倉駅西口)

(中継録画約1分)https://youtu.be/5fJysIDSET0

コメント:この日、松尾鎌倉市長は午前と午後、あちこちの出前講座で、口から出任せ発言をしみたいです???(伝聞情報)

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/24 6:36 PM
■資料(ハザードマップのウソ_r1.pdf)の更新版を作成しました
https://blogs.yahoo.co.jp/referendum_sup_kamakura_2018
記事名:< 広報かまくら(8.1号)_ハザードマップのウソr2 >

大船・玉縄・深沢・手広地域の方向けに10/1までのつなぎです。

---
本ブログの9/20の記事に対するコメント
【拡散希望】2018/9/18(鎌倉市議会)総務常任委員会 なんにも市長のとんでも答弁
「湘南一人オンブズマン 2018/09/22 8:32 AM」
≒長嶋議員のブログ 2018年9月24日 (月)
 ◆2018/09/18 鎌倉市議会総務常任委員会長嶋理事者質疑・本庁舎移転について

の動画見ました。
これ、動画を見ずに「なんにも市長のとんでも答弁」のタイトルに
「品が悪いなとか、また誇張しちゃってぇ」とか思った方は中身を見た方がいいです。
(中継録画約40分)https://youtu.be/QFC8gwAZHAY

問い:「この動画を見て20文字以内でタイトルをつけなさい。」
だったら、きっと「まる」をつけざる得ません。

署名活動の場で見せたらかなりインパクトあるんじゃないでしょうか、松尾市長について
少しは判ってきていたつもりでも、衝撃を受ける程の「なんにも」ぶり、無責任な責任者
とでも言えばいいんでしょうか。
  • referendum_sup_kamakura_2018
  • 2018/09/25 3:55 AM


【拡散希望】2018/9/24 15時過ぎ 住民投票条例制定のための署名集め(鎌倉駅西口)

(中継録画約1分)https://youtu.be/5fJysIDSET0

コメント:この日、松尾鎌倉市長は午前と午後、あちこちの出前講座で、口から出任せ発言をしみたいです???(伝聞情報)

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/25 4:30 AM


【再拡散希望】2018/9/14(鎌倉市議会)建設常任委員会 なんにも市長のとんでも答弁3

報告事項 国道134号線右折レーンに関する陳情等 松中議員理事者質疑

コメント;視聴の皆様、是非この動画を拡散して下さい。

(中継録画約29分)https://youtu.be/rtGzp9nXeBg


【拡散希望】2018/9/14(鎌倉市議会)建設常任委員会 なんにも市長のとんでも答弁2

日程第2 報告事項

(1)深沢地域整備事業の現状について

松中議員理事者質疑(藤沢市の事が出てきます)

コメント;視聴の皆様、是非この動画を拡散して下さい。

(中継録画約37分) https://youtu.be/mmnU-fPFMRU


  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/25 4:39 AM


【拡散希望】2018/9/24(長嶋議facebook)◆何時もながら手順無視の鎌倉市

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1898579436897031&id=622744691147185

柏尾川は特定都市河川浸水被害対策法にもとずき特定都市河川に指定されています。

#松尾鎌倉市長 #小礒副市長 #地権者利権 #事業者利権 #特定都市河川浸水被害対策法


  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/25 5:33 AM


【拡散希望】2018/9/25(首長への提案)「特定都市河川浸水被害対策法」の適用流域について

http://fujikama.coolblog.jp/2018/201809252.htm


平成28年3月鎌倉市社会基盤施設マネジメント計画

4.3.5 河川・雨水調整池 (2) 河川・雨水調整池

https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/toshiseibi/infra_management_plan_00.html

【拡散希望】2018/9/25(鎌倉市)本庁舎移転に係る市長出前講座の実施について

http://fujikama.coolblog.jp/2018/201809251.htm

「市長出前講座の実施について」起案8月20日、決裁8月27日では、住民投票条例制定署名集めに対する地方自治法74条違反では?

#松尾鎌倉市長 #小礒副市長 #住民投票条例 #署名集め #地権者利権 #深沢地区 #特定都市河川浸水被害対策法


  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/25 5:43 PM
「市長出前講座の実施について」の公文書には、決裁印の欄に総務課法制担当の印がありません。つまり、鎌倉市は、出前講座に関して、地方自治法第74条の4に違反するかどうか、きちんと検討して実施したのではないことがわかります。
  • 地方自治研究者
  • 2018/09/25 10:31 PM
ひどいですね。市長と市が、地方自治法違反の可能性がなくもない活動をするとは。
驚きました。
  • k.itou
  • 2018/09/25 10:33 PM
この時期に出前講座をぶつけてきたことが問題です。市は本来静かにしているべきでしょう。
  • i.Toda
  • 2018/09/26 5:07 AM


【拡散希望】2018/9/26(鎌倉市)出水調整池 深沢地区 24000トン想定は実現可能か?

既存調整池26箇所 97560立方メートルであることを考慮すれば 24000立方メートル(24000トン)では深沢地区に巨大な調整池が必要!!

http://fujikama.coolblog.jp/2018/201809253.htm

平成28年3月鎌倉市社会基盤施設マネジメント計画

https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/toshiseibi/infra_management_plan_00.html

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/26 8:17 AM


【拡散希望】2018/9/26(鎌倉市議会)なんにも市長のとんでも答弁4

9月定例会 決算等審査特別委員会

山崎ごみ新焼却施設建設に係る河村議員理事者質疑

(中継録画約10分)https://youtu.be/P-5By7b8u9w


  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/26 10:52 AM


【拡散希望】2018/9/26(鎌倉市)松尾市長の9月の動向

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/shicyou/30_09.html

9月24日(月・祭)松尾市長は浄明寺会館と御成末広会館において出前講座を開催していた(伝聞情報)

コメント;松尾市長出前講座は公務ではなく、政務活動なのでしょうか?


  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/26 1:13 PM
市長出前講座は、30日にも開催されます。
大塔宮が会場です。二階堂親和会と十二所の住民が対象です。町内会の掲示板にも案内が出ています。
市側も必死ですよ。
石田氏のチラシもまだ配られているとか。目撃情報が寄せられています。

74条の4違反がまかりとおっていまーす。
  • 二階堂のt.saitou
  • 2018/09/26 7:16 PM
〜〜市民名でのハンドルネーム投稿が圧倒的に少なくなってますけどそれはどう考えますか?
  • 深沢近隣市民
  • 2018/09/27 12:06 AM
もしや今時はやらない自作自演ですかね?市民を二つに分けたこの運動、自作自演だっちら罪深かいですよ。
  • 深沢近隣近隣市民
  • 2018/09/27 12:09 AM
深沢近隣住民さんへ
この投稿は自由な議論の場のはず。
内容以外の批判はよしましょう。
  • 自由な投稿支持者
  • 2018/09/27 1:46 AM


【拡散希望】2018/9/27(タウンニュース鎌倉版)2018年9月21日号

高齢化率、来年度がピーク?計画ごと異なる推計使用

https://www.townnews.co.jp/0602/2018/09/21/449791.html

コメント;鎌倉市の人口構成の本当のデータはどこにあるのでしょうか?

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/27 5:31 AM
ほかの人も書いてましたが、ふつうブログのコメント欄は議論する場ではなくて、記事に対する感想や自分の意見を述べる場なんですってば。

もっといえば、このブログの趣旨は、岩田さんが広く市民の方たちに知ってもらいたいことを広めるために、今なら市役所移転について、知らない人や無関心な人、市政に興味ない、鎌倉には寝に帰ってくるような人に知ってもらいたいからあるんじゃないですか。

ふつうの人は議論なんてめんどくさいだけだし市民なんて言葉を使いません。そういう人たちに、みなさんは署名をお願いし、延いては岩田さんに票を投じていただきたいと思ってるんですよね?

なんで浮動ゾーンという最大の「組織」に嫌がられることを母体の媒体でするのか、わかりません。岩田さんは実際にはいつも平らかににこにこしているとても温かい人です。そういう姿を、議論とか市民とかいう言葉を仲間が濫用してかきけして、ふつうの人々をドン引きさせてるの、わかっておられます? プロ市民だと思われてるんですよ? 情報提供や自分の意見は、かたい文体であってもいいと思いますが、人の自由な発言を封じてブログ主がいってもいないのに勝手にコメント欄を議論の場と決めつけるのやめてください。ここでそれをやることが、みなさんの目標の実現を遠ざけていることを知ってください。人は楽しいこと、よくなる気配、喜びを感じるところに寄っていきます。議論を求めるなら、無関心層が自ら参加したくなるような空気を作るのが筋で、他人の自由な意見を封じるような場は、ドン引きされるだけです。そんな不毛なことに血道を挙げるより岩田さんのあの笑顔と優しさ温かさをもっと伝えること、伝えたい問題や情報を、ふつうの人々が興味を示す言い方で伝える工夫をするとか、もっと建設的なことに心を砕いてほしいです。
  • だから(最初にコメントした者です)
  • 2018/09/27 9:06 AM
自由な投稿支持者 2018/09/27 1:46 AMさん

なぜ他人のブログのコメント欄の使用方法を勝手に決めるのですか?
岩田氏に確認は取りましたか?
  • 大船市民
  • 2018/09/27 9:28 AM
9月30日の大塔宮の出前講座について、ご指摘がありました。
二階堂親和会の主催だそうです。
十二所の住民も対象とコメントにありますが、浄明寺会館で24日にすでに開催したそうです。西御門の人たちも対象との誤記と思われます。
以上お伝えします。市の必死さがわかりますが、やはり、署名収集の時期は避けるべきでしょう。
  • 岩田薫
  • 2018/09/27 10:37 AM
深沢近隣市民さん。ご期待頂き感謝しています。が、、連日、仕事以外に署名集めで歩きまわっていて一ヶ月近くになってきていて疲労困憊していました。しばらくブログを見たり、投稿もできませんでした。署名収集をしている市民の方はほとんどそうなのでは?もし投稿が少ないことが気になられるのでしたら、署名活動に参加していただけたら、私も、すこしでも楽になって投稿する時間ができて嬉しいです。あと5日です。是非、どうぞよろしくお願い申し上げます。ありがとうございます。
  • 一市民
  • 2018/09/27 11:05 AM
大宮市民
深沢市民w

どちらも
役所は要らない
機能は欲しい レベルかと

ビル建てようと一生懸命
嘘つき 松尾崇 は 弾劾リコールが正解!
  • BRUNO
  • 2018/09/27 6:24 PM
ココに書いてる
大船市民 深沢市民

そもそもが
それらの代表でもなんでもない(笑)
  • BRUNO
  • 2018/09/27 6:54 PM


【拡散希望】2018/9/27(神戸市会)決算委員会

ヤミ専従問題、上畠議員質疑(前鎌倉市議会議員)


https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1815126841920002&id=100002681109022

https://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20180927/2020001851.html


彼が今も鎌倉市議会議員であれば。。。。
  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/28 11:40 AM


]【拡散希望】2018/9/28(鎌倉市議会)9月定例会最終日 議案第44号

鎌倉市深沢地区まちづくり方針実現化検討委員会条例の制定について

(中継録画約4分半)https://youtu.be/pDOt5J_FT1Q

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/28 4:28 PM


【拡散希望】2018/9/28(鎌倉市議会)9月定例会最終日 総務常任委員長報告

「市民にとっての市役所機能のあり方について及び移転先の整備、現在地の跡地利用について」の中間報告について

(中継録画約5分半)https://youtu.be/grvfOE6EEFM

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/28 4:36 PM
公的不動産活用課からのご回答がありました。
誠実なご回答と思います。市の職員さんが市民に対してどう思ってらっしゃるかがうかがえる気がいたします。
上司の考えが問題なのですね。お疲れさまでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

公的不動産利活用課に対しての質問状 (2)   2018,9,20 ◯◯
 市民のために日夜働いてくださりありがとうございます。
ご回答ありがとうございました。しかしながら官僚スタイルのようで、市民には意味不明な点ばかりですので、シンプルにご回答を頂きたく、イエス,ノーにしました。◯をおつけください。どうぞよろしくお願い申し上げます。
簡単なので22日までにご回答どうぞよろしくお願い申し上げます。
◯ノーの場合は主観ではなく、データー、資料をご明示ください。
1) 今までの市民対話では,深沢市庁舎移転を、とくに市民合意はしていない。
(イエスかノーかでお答えください。)
(回答)
イエス。
しかし、第1回市民対話で説明したとおり、鎌倉市本庁舎等整備市民対話参加者募集のチラシの中で、「本庁舎の移転先を深沢地域整備事業用地(行政施設用地)に決定しました!(平成30年3月)今後、基本構想の策定など、具体的な整備事業に取り組みます。」と背景の欄で掲載し、また市民対話の目的の欄で「新しい本庁舎に求める基本的な理念やこの理念を実現化するために必要な機能や性能について、市民の皆さんの様々なご意見を伺っていくものです。」と掲載しており、その内容をご理解のうえ市民対話に参加していただいているものと考えています。

2) 追加の市民対話の説明会では1月26日に洪水浸水想定地域図が、新しくなったのに知らせなかった。
(イエスかノーかでお答えください。)
(回答)
イエス。

3) 市民対話で新しい洪水浸水想定地域図を初めて知らせたのは、3回目開催時の9月8日。(イエスかノーかでお答えください。)
(回答)
イエス。

4)「深沢が防災に強い」ことに関して、基本計画策定のなかで、特に防災の専門家に候補
地について調査依頼をしていない。
( 津波、浸水、土砂崩れ、液状化、受援力)
  イエスかノーかでお答えください。)
  (回答)
ご質問の「基本計画のなかで」とは、何を示しているのでしょうか。
なお、鎌倉市本庁舎整備方針(平成29年3月策定)の策定作業時、「鎌倉市本庁舎整備方針策定委員会」に防災を対象とした「学識経験を有する者」がおり、その委員会で、津波、浸水(平成18年8月公表時、柏尾川浸水想定区域図)、土砂崩れ、液状化、受援力に対し、検討しています。

5)9月までの「出前講座」では、新しい洪水浸水想定地域図を示していない。
  (イエスかノーかでお答えください。)
  (回答)
イエス。

6)基本構想策定時に「柏尾川が特定都市浸水被害対策法の指定河川地域」という事は情報
として示していない。
 (イエスかノーかでお答えください)
  (回答)
イエス。

7)30年3月の「深沢を行政決定した委員会」でも新しい洪水浸水想定地域図をもとに検討していない。
 (イエスかノーかでお答えください)
   (回答)
   イエ
  • 市民対話参加者
  • 2018/09/28 9:01 PM
待ってました。「市民対話参加者」様GoodJobです。

「公的不動産利活用課」は「新しい洪水浸水想定地域図」を何時知ったんで
したっけ?(2/2に防災課が報告した先には入っていないようです。)
どのみち市民と市との関係では担当課が知らなくても言い訳にはならない。

少なくとも市長は浸水区域が大幅に拡大している事を知っているのに、市民に
知らせる気が感じられない対応だったが、8/29に広報の記載内容について指摘
され、さらに虚偽答弁も発覚すると、慌てて「新しい洪水浸水想定地域図」に
ついて触れるようになったように見えますね。

8/29の指摘がなければ「新しい洪水浸水想定地域図」が市民に周知されるのは
どれだけ先になったのだろうか?
10/1(予定)までに水災が起きた場合、彼らはどのように責任を取るつもりだっ
たのだろうか?

「市民対話」においても、「深沢への移転」の前提が使えなくなったのに
市長が「深沢への移転」を決めてしまったため、結果として、非常に重要な
前提の変更があるのに、参加者にすらそれを伝えずに「市民対話」を進める
という「対話」とは言えないものになっていた。
これも、広報と同様に隠すことができなくなったので、9/8になってようやく
知らせた。

出前講座はよりひどくて、1/26〜9月までは「深沢を移転先とする理由」
が、既に使えない「古い浸水域」を前提にしている事を知りつつ
「深沢は災害に強い」と繰り返し説明を行っていた。
★もっと言うと、下記は出前講座では新しい浸水領域を示して
 「でもかさ上げする」から大丈夫等の説明すらしていないということ
 ですよね。(これは詐欺じゃないですか? 普通は浸水する地区を
 災害に強いとは言いませんよね?)
# 5)9月までの「出前講座」では、新しい洪水浸水想定地域図を示していない。
#(回答)
# イエス。

下記は、例の「なんにも市長」の答弁と整合していますね。
# 7)30年3月の「深沢を行政決定した委員会」でも新しい洪水浸水想定地域図
# をもとに検討していない。
# (回答)
#  イエ ← 「イエス」?
  • referendum_sup_kamakura_2018
  • 2018/09/29 12:44 AM


【拡散希望】2018/9/29(情報隠蔽2事例)個人情報保護を理由に隠蔽される事実

松中鎌倉市議会議員
●深沢地域整備事業の現状について

上畠神戸市議会議員(前鎌倉市嶬峨議員)
●ヤミ専従問題について

(中継録画約18分)https://youtu.be/XTj8IRTqB6w

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/09/29 8:40 AM
いよいよ本日です。本日(9月29日(土曜))午後6時から、鎌倉福祉センター2階第1.2会議室で、『市役所移転を問う住民投票の会・署名集約大決起市民集会』を開催いたします。是非、ご参加下さい。会場で、署名簿を回収いたします。また、署名収集の現況を報告し、今後のスケジュールを発表いたします。よろしくお願いいたします。
  • 岩田薫
  • 2018/09/29 9:30 AM
実家へ行ったら10・1号 広報かまくらが来ていたので

鎌倉市 本庁舎移転に関する 住民投票を理解したい人へ
(https://blogs.yahoo.co.jp/referendum_sup_kamakura_2018)
記事名:ハザードマップのウソr3p3
ファイル:ハザードマップのウソ_r3p3.pdf

を投稿しました。
  • referendum_sup_kamakura_2018
  • 2018/09/29 1:48 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

フリースペース


岩田かおる

コメントについて

投稿はできる限りそのまま掲載しています。内容はブログ主宰者が判断しますが、誹謗中傷はないようお願いいたします。

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM