住民投票条例案は市議会本会議で否決されました!!

  • 2018.11.28 Wednesday
  • 17:39

    11月27日(火)に開かれた鎌倉市議会臨時会で、残念ながら市役所移転を問う住民投票条例案は修正案・原案ともに否決されました。
    本会議に先立ち、私たちは、中村聡一郎議長と河村琢磨議会運営委員会委員長宛てに、文書を出しました。
「議案第52条鎌倉市本庁舎整備に関する住民投票条例案の制定に関して、本会議の採決で利害関係議員の除斥を求める申し入れ書」がそれです。
    趣旨は以下のとおりです。


○「地方自治法は第117条で、『地方公共団体の議員は、本人若しくは親族らの一身上に関する事件又は自己若しくはこれらの者の従事する業務に直接の利害関係のある事件については、その議事に参与することができない』と定めている。鎌倉市議会の
    池田実議員
    納所輝次議員
   ……に関しては、議員又は親族が、住民投票条例案で賛否を問う深沢地域整備事業用地内に土地を所有する可能性がある。よって、本会議での採決の際に除斥を求める。」


    当日午前11時から開催された議会運営委員会で、この申し入れ書が取り上げられましたが、「配布に留める」との議長の提案が了承され、本会議での両議員の除斥はしないことになりました。

 

   午後2時からの本会議は、まず総務常任委員会の保坂令子委員長による報告からスタートを切りました。傍聴席は関心をもつ市民が44人訪れ、ほぼ満席でした。


「本庁舎整備に関する住民投票条例の制定について、委員会で審議した結果を報告いたします。本委員会では、市長意見も踏まえ、高野洋一委員から修正案が提出されました。この修正案について採決した結果、3対3の同数になり、委員長裁決の結果、可決すべきものと判断いたしました。続いて修正部分を除く原案について採決したところ、こちらも3対3の同数となり、委員長裁決の結果、可決すべきものと判断しました。以上報告します。」


   次に本会議では、各会派と無所属議員による賛成、反対の意見が述べられました。概要を以下に並べてみます。


○修正案・原案への反対意見
日向慎吾議員(鎌倉夢プロジェクトの会)
「本庁舎移転の問題は、時間をかけて結論を出すべき問題。住民投票はいたずらに対立を生むだけ。民意を大事にするなら原案のままで成立させる必要がある。しかしながら、原案は拘束型の条文になっており、違法性が高いので容認できない。」


○賛成意見
安立奈穂議員(神奈川ネットワーク運動・鎌倉)
「今回の直接請求は、市民による政治参加を広めたという点から、意義があると考える。直接民主主義は、まさにこうした市民自治で前進していくものと言える。地方自治法の50分の1の規定を大きく超える8270名の署名は、重く受け止めるべきだ。市長は本庁舎移転に関して広く市民に周知を図ってきたと言うが、丁寧に多くの人と議論してきたのか疑問が残る。住民投票を介して一旦立ち止まって考えるべきだとの主張は、真摯に受け止める必要がある。」


○反対意見
山田直人議員(鎌倉みらい)
「8270名の民意は重い。私は直接請求した代表者を参考人として委員会に呼んで審議することを求めたが、はねられた。修正案の中味について一つ一つ請求代表者にこれでいいのか聞きたかったのに、残念でならない。本庁舎整備に関しては、まだ基本構想も出来ていない段階だ。資料もない今の状態で住民投票をすべきではないと考える。議会が責任を果たすべき問題だ。」


○賛成意見
武野裕子議員(日本共産党鎌倉市議会議員団)
「修正案は、法的拘束力を条例にもたせることが違法性の高いものであるとの考えから、わが会派の高野議員が非拘束型の条文に変えたもの。署名した8270名の民意を生かした修正案になっており、問題ないと考える。先日の本会議で請求代表者の方が陳述されたが、森本代表の『市民の声に是非耳を傾けてほしい』との言葉が印象に残った。条例案を通さなくては、責任を果たせないと考える。」


○反対意見
久坂くにえ議員(鎌倉のヴィジョンを考える会)
「私も請求代表者の参考人招致をすべきであったと考える。住民投票条例案には成立要件が書かれていない。市長選挙の投票率を参考とすべきなのか、請求代表者が陳述されていたように30%の投票率でよしとするか、是非聞いて見たかった。まだ基本構想も出来ていない中での住民投票は、時期尚早だと考える。」


○反対意見
伊藤倫邦議員(自由民主党鎌倉市議会議員団)
「原案にある拘束型の条文は、市議会議員の権限を無視するもので、とうてい容認できない。修正案は市民側から異論が出ないとも限らず容認出来ない。」


○反対意見
西岡幸子議員(公明党鎌倉市議会議員団)
「本庁舎移転は市民への周知不足なのは間違いない。今回8270名の皆さんが問題意識を抱いて立ち上がったことで、この問題が広く知られることになったのは間違いない事実。高く評価したい。しかしながら、整備計画本体がまだ存在しない中では、住民投票は単純にどの地域がいいかを問う形になり、本庁舎の機能をどうするのかといった本質的な議論の中での投票行動とはなりえない。時期尚早である。」

 

○賛成意見
長嶋竜弘議員(無所属)
「5月1日の『広報かまくら』は決まっていないことを決まったと書いた点で、市長が撤回すべきものと考える。直接請求の運動は、この間違った広報が配布されたことから始まったと聞いている。市長は地方自治法が第4条でうたう市役所の位置を定める条例の改正に関して、財政の見通しがついてから発議したいと議会で発言した。つまり財政の見通しもない中で、広報に『深沢に移転します』と書いたことになり、完全に市民を騙したと言える。市長に微塵も誠意が感じられず、日に日にリコールの声が高まっている。住民投票は一旦立ち止まって移転を考え直すということに繋がり、誠に意味のあることだと考える。まして、今回の直接請求の運動を介して、本庁舎が津波浸水の場所ではないという事実が、神奈川県の最新の資料から判明したという成果も得られた。住民投票は隠された資料が次々と暴露された点でも、意味のある運動であった。市長は反省し、市民の声に耳を傾けるべきだ。」


○反対意見
飯野眞毅議員(無所属)
「条例案は二者択一になっており、いたずらに市民の分断を招くだけ。地域ごとに賛否が分かれる可能性があり、しこりを残す。もっと情報共有レベルを高めることが必要。今は住民投票を行うべきではない。」

 

○賛成意見
くりはらえりこ議員(無所属)
「8270名の民意は重い。今回の本庁舎移転は、市側の説明不足が問題を引き起こしたことは間違いない。どのような地方自治体も、民意を無視したら、行政の継続性が危ぶまれるのは歴史の真実。私は、大阪都構想の住民投票に関わった経験がある。確かに住民投票には、デメリット、メリット双方があるのは確か。しかしながら、今回、鎌倉でこの住民投票の運動が起き、全市民に本庁舎移転問題への関心を持ってもらうことができた事実は大きい。市政の財産とすべきだ。市民の声を聞く意味からも住民投票を実施すべきと考える。」


   このあと採決に入りました。


○住民投票条例の修正案に賛成


吉岡和江議員、武野裕子議員、高野洋一議員、保坂令子議員、安立奈穂議員、千一議員、くりはらえりこ議員、竹田ゆかり議員、長嶋竜弘議員、松中健治議員

 

○反対


納所輝次議員、西岡幸子議員、大石和久議員、池田実議員、山田直人議員、前川綾子議員、伊藤倫邦議員、志田一宏議員、森功一議員、久坂くにえ議員、河村琢磨議員、高橋浩司議員、日向慎吾議員、永田磨梨奈議員、飯野眞毅議員

 

○原案賛成
同前

○原案反対
同前


   結局、10対15で住民投票条例案は(修正案・原案とも)否決されました。残念な結果に終わりました。

 

    私たちは、8270名の市民の皆さんの声を無為なものにしないためにも、今後も運動を継続する考えです。


12月2日(日)に福祉センター2階の第1・2集会室で、報告集会並びに今後の運動を考える集いを開催いたします。是非、ご出席下さい。よろしくお願いいたします。

 

コメント
残念です。
次の市議会議員選挙と県議会議員選挙で、きっちりこの反対した行為のお返しはさせていただきます。
反対した議員さんの名前、会派は頭に刻み込み、忘れないようにいたします。
どんな理由をつけようと許しません!!!
  • 受任者
  • 2018/11/28 9:44 PM
選挙でこんな議員を選んできたのか、と反省しきりです。
何も考えないで投票した結果が、これです。
  • 選挙が大事と思う市民
  • 2018/11/28 10:08 PM
政策で選ぶ選挙の重要性を今回ほど、痛感したことはありません。
議員の質も有権者の程度を反映していると思いました。
  • 選挙公報を読んでいなかった市民n
  • 2018/11/28 10:11 PM
日向慎吾議員の発言で、署名活動の際に虚偽の説明を行い不安を煽って署名を誘導したという点の記載が漏れていませんか?都合が悪いことは書かない方針ですか?あなた方が市長に対して詐欺師と指摘していることと同じことのように感じますが。
  • 質問
  • 2018/11/29 12:43 AM
虚偽の説明をしたのは市長であって、私たちではありません。よく検証して下さい。
  • 受任者
  • 2018/11/29 5:04 AM
始まりの一歩と考える。

「鎌倉の市有地(市民のもの)を企業に差し出したり」
「企業の都合優先」を完結させるために、明治末期以来、
「企業が市長や市議を送り込んでいた鎌倉」。
切り売り行政で市政を運営してきた歴史を持つことは、
古くから暮らす地元の市民は知っている。

新たなトータル1000億近い開発利権を持つ深沢開発や
市有地を切り売りする公共施設再編計画。
鎌倉切り売り行政の復活を狙う企業と、市長や市議や行政、、。
ゴーンのような辣腕副市長を呼び込んで完結させたいのだろう。

住民投票否決で、市長は安心して「公共施設再編」などの
切り売り行政を推進すると思うが、今後、市民は見ている。

これからの市民の行動が、「鎌倉行政が企業のためのもの」になるか、
「市民のための行政に立ち戻るか」に関わることは間違いないだろう。
かつて、七里ケ浜を埋め立てるリゾート計画は止められた。

今回、市民の味方は誰か解った「市民派の市議さん達」と繋がって、
自分を含みお隣同士、普通の市民が立ち上がり、たゆまず、
監視してノーといい続けるきっかけに住民投票はなったと思う。
希望はあると考えたい。
  • 竹内 満
  • 2018/11/29 7:07 AM
竹内さん、ありがとうございます。
今回の直接請求は、鎌倉で民主主義が健全であることを示したと思います。
このことを次につなげていきましょう!!
  • 岩田薫
  • 2018/11/29 7:27 AM



【拡散希望】2018/11/29(逗子市議会)総務常任委員会 陳情第37号「鎌倉市で計画しているロードプライシングに関する陳情」採択

(音声データ評決部分約1分)https://youtu.be/UXDdsUav84M

2018/11/5(産経新聞)「道路課金」高いハードル

https://www.sankei.com/life/news/181105/lif1811050044-n1.html

(陳情書等)http://fujikama.coolblog.jp/2018/20181129.htm

コメント:学習センター利用状況(支所廃止に係る影響)及び鎌倉評論参照




  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/11/29 9:13 AM


【拡散希望】2018/11/29(鎌倉市議会)総務常任委員会 市庁舎移転(交通問題)

議題:市民にとっての市役所機能のあり方について及び移転先の整備、現在地の跡地利用について(交通問題)

(中継録画抜粋約9分)https://youtu.be/hq0JRRuBfu4

#松尾鎌倉市長 #土地利権 #深沢地区 #村岡新駅 #交通問題


  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/11/29 12:41 PM
松中市議が、住民投票の会のメンバーに、「あなた方は既に勝っているんだ」と語っていました。そう思います。
市長も反対した市議もタジタジです。
  • 市民
  • 2018/11/29 1:52 PM
テレビ朝日 
スーパーJチャンネルの放映は来週月曜日になるそうです。
  • 長嶋竜弘
  • 2018/11/29 2:59 PM
ご迷惑でなければ、2日の集会に参加させていただき、皆さんの率直な声を伺いたいと思います。
  • 高野洋一
  • 2018/11/29 7:08 PM
高野さん。是非、いらしていただけたら幸いです。
今後の市政が正確な情報で市民の暮らしのために進むように、
超党派の市民派の市議さんの参加をおねがいしたいとかんがえます。

他の市議さん達にも是非ご参加頂けたら幸いです。
ほんとうにこれからだと考えます。
  • 夜回りネコ
  • 2018/11/29 7:53 PM
でも高野さん、チラシポスティングのことでケンカふっかけてきたからなあ。
  • えー
  • 2018/11/29 8:00 PM
大船民さんの意見は一理ある。全員ではないが住民にも市議にもいる。
  • 市民
  • 2018/11/29 8:08 PM
その一理ある大船民さんのコメントはどこやねん
  • ルガルバンダ
  • 2018/11/29 8:28 PM
ケンカふっかけてきた内容詳しく
  • エンキドゥ
  • 2018/11/29 8:30 PM
今回住民投票に賛成してくれた市議の方々は、
今後の市民活動の上での大事なパートナーです。
根拠が示せない、誹謗中傷をその10人の市議にするかたは
無意識であろうと、住民を敵視した市長に加担してしまいます。

高野さんは明確に、的確に、市長に抗議してくれていました。
議会を傍聴すればよく解ります。
チャチャを入れれば、それは住民投票を潰した市長が喜ぶこと。

2日の住民の会合にもし、10人の市議さんがいらしてくれたら、
今後の鎌倉の市民活動の希望に繋がると思います。

是非、賛成してくれた10人の市議さんに、
拍手をみなさまからも、心から、心から、お願い申し上げます。
  • 夜回りネコ
  • 2018/11/29 9:46 PM
条例案に賛成したから全面的に市民の味方とは限らないですよ。条例案に賛成しても他のところで非道いことしてる議員はけっこういます。みなさんだって反対していた頃ネットの市議をこき下ろしてたじゃないですか。過去コメントを辿ると、「敵」議員について、本題と関係ない人格的な誹謗をしてるじゃありませんか。一時的な利害関係だけで議員の資質や人格を持ち上げるのは危険ですからしません。そういう擁護の仕方も気持ち悪いです。条例案賛成議員のなかにも非道なことをする人物がいるのは事実ですよ。こういう意見も意見です。
  • 一意見
  • 2018/11/29 10:22 PM
自分に都合の悪い意見は意見ではなく「チャチャ」。ヤタヤダ。
  • チャチャ
  • 2018/11/29 10:28 PM
このコメント欄を見る限り、もうこの会も駄目そうだね。
  • メダカ
  • 2018/11/29 10:58 PM
メダカさん、この会はまだまだやりますよ。
負けるわけにいきません。
メダカの学校の遠吠えはやめましょう!
  • 市民の一人
  • 2018/11/29 11:19 PM
チャチャさん メダカさん 
ゴメン!私の不注意な言動なので、「一人の意見」を「会の意見」として
拡大、酷評するのは勘弁してください。ゴメン!

「会」は、当たり前ですが様々な意見の持ち主の集合体なのです。
私の意見の反論なら、私を名指して論争してください。
「会」としてでなく、「私」に反論くだされば嬉しいです。

私は間違いばかりする、たいしたことのない人間なので、
皆様の意見は勉強になりますので、是非よろしくお願い申し上げます。

問題は鎌倉市が、市民や市議に情報を隠して、移転を「行政決定」
して、それを移転しますと「断定」したことなのです。
それにストップをかけたい一心です。


  • 夜回りネコ
  • 2018/11/30 7:58 AM

意見は違っていて当然。異論を論議しあって、真実が見えてきます。
ネットを批判していませんが市民対話で?とは思い前にコメントしました。
その後、保坂さんと話せて、市民対話の?は了解できました。

移転に問題があると考える市議さんを更に増やしていけたら良いですね。
これからが始まりです。
  • 竹内 満
  • 2018/11/30 8:06 AM
『根拠が示せない、誹謗中傷をその10人の市議にするかたは
無意識であろうと、住民を敵視した市長に加担してしまいます。


暴論なんだよ。鎌倉市の課題は市役所移転だけじゃないし、各議員だって議題ごとに賛成反対あるでしょうよ。
それを住民投票に賛成したから味方だ!反対したから敵だ!って短絡的すぎん?
  • ジルゴアダイ
  • 2018/11/30 9:49 AM
ジルゴアダイさん

ゴメン!このコメントは私。根拠が示せない誹謗中傷は
誰だって嫌ですよね。現状、行政、権力にノー!を示した訳だから、
この10人に、風当たりはそうでなくて強くなります。
そのことを言いたかったのに、言葉足らずでゴメン!

「住民投票に賛成したから味方だ!反対したから敵だ!って短絡的すぎん?」
ってよく解ります。う〜ん誰がそんなこと言ってたのかな?
岩田さんの、このコメント欄では見なかったなぁ、、。

個人的にはN市議さんも住民投票には反対されたけど、
この問題だけ反対でも、市民のことを考えてくれていると実感しています。
他にもそういう市議はたくさんおられると思います。
「住民投票に反対したから敵」なんて誰も思っていないです。
だれもそんなこと言ってないんじゃないのかなぁ?
私の言葉足らずなだけで、、。

移転問題を正確なデーターに基づいて、審議してくれる市議さんが増える
と、いいですよね。今後ともよろしくお願いします。
  • 夜回りネコ
  • 2018/11/30 10:51 AM
議会で否決されたくらいで諦めないでください。

そして次の指針を早く示してください。
  • 玉縄民
  • 2018/11/30 8:35 PM
質問 2018/11/29 12:43 AMのコメントに関して
11月27日の日向慎吾議員の発言を
「鎌倉市議会会議録検索システム」(http://kamakuracity.gijiroku.com/)
>本会議録画配信 平成30年 11月臨時会
で確認しました。

「意見陳述の中で生涯学習センターや中央図書館が無くなる事は困るとの
 ご意見(※1)がありましたが…生涯学習センターや中央図書館は…
 現在の本庁舎の場所に複合施設として建て替えをする計画があるものの…
 今回の条例案の署名を取る際、間違った情報に基づきその情報を信じて
 署名をされた方が多くおられたとしたらいかがなものでしょうか。
 今一度、正確な情報をご確認賜れば幸いです。」

「質問」さんは、この部分を言っておられるのだと思うのですが、
11月22日の意見陳述において上記(※1)のような発言を見つけられませんでした。

中村光夫氏が関連する発言をされていますが、
「中央図書館を残して後はなくすとか、新しく作る学校の中に併設するんだとか
 そういうことを言っておりました。」
なので、「無くなる」ではなくて「残す」との発言していることになりますので、
むしろ、日向議員にどこでそんなことを聞いたのか質問したいところ。

また、現在の本庁舎の位置へ集約を予定している生涯学習センターの機能は
ホール・ギャラリーの機能(※2)であり、そのことを
「生涯学習センターは現在の本庁舎の場所に複合施設として建て替えをする
 計画がある」と言うのはどうなんでしょうか?
「学習センター機能は地域拠点校への集約化等を検討」だそうですよ。
議員の方が正確な情報を把握していないのではありませんか?

※2 鎌倉市公的不動産利活用推進方針
(http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/facility/documents/pubcomme_kouteki_houshin_1_2.pdf) p22(イ 公共施設再編)
  • referendum_sup_kamakura_2018
  • 2018/12/01 2:17 AM


【拡散希望】2018/12/1(鎌倉市議会)12月定例会一般質問の質問者と質問の要旨

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/gikai/documents/shitsumon3012.pdf

コメント:最優先課題の新ごみ焼却施設も市庁舎移転についての質問は殆どありません。

     「もっと議論を」と反対討論した議員は何を考えているのでしょうか?

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/01 5:47 AM
■日向慎吾議員の発言について(その2?)
「鎌倉市議会会議録検索システム」(http://kamakuracity.gijiroku.com/)
>本会議録画配信 平成30年 11月臨時会
での11月27日の日向慎吾議員の発言の確認の際に気になったことを書いておきます。

この議員さん、先週(11/22)に竹内氏が神奈川県の浸水想定(想定し得る最大規模の降雨)
は年超過確率1/1000年ではないと暴露したのに、まだ「1000年に1度の浸水」への
対応がどうこうと言っている。
批判する相手の発言さえも、聞いていないか理解できていないということになります。

さらにひどい事に、こんな言葉で閉めています。
「…柏尾川流域の上流における貯水槽が充実してくれば1000年に1度の浸水にも
 対応できる可能性があり、神奈川県との連携を図りながら、上流域自治体へも
 協力要請を強力に推進していただくよう求めていきたい。」

特定都市河川浸水被害対策法を踏まえて、鎌倉市は柏尾川/境川の流域の自治体
として何をすべきか。
深沢からみて、柏尾川/境川の下流側の浸水想定域になっている藤沢市の
宮前/弥勒寺/鵠沼石上/鵠沼藤が丘 等の地区の住民は、上流に残された
最大級の未市街化区域ともいえる深沢地域に何を望むだろうか、鎌倉市(深沢)の
立ち位置はどこにあるのか、考えることができないのでしょうか。

「12 月定例市議会一般質問一覧表」の日向慎吾議員の「質問の趣旨」が
「1 2020 年とその先を見据えた対策について(地域活性化、環境、防災、民泊)」
となっています。

防災面で彼が鎌倉市が何をすべきと言うつもりなのでしょうか、注目です。
# 果たして問題を理解しているのだろうか?
  • referendum_sup_kamakura_2018
  • 2018/12/01 9:33 AM


【拡散希望】2018/12/1(鎌倉市)平成29年度村岡・深沢地区まちづくり実現化方策調査検討業務委託成果品のお粗末さ

http://fujikama.coolblog.jp/2018/20181201.htm

コメント;単独施行よりも一体施行の方が事業の実現性があるとの結論ありきの成果品

#松尾鎌倉市長 #深沢地区 #村岡新駅 #土地利権 #UR #JR

・平成30年3月末納入成果品のいい加減さを露呈、こんな状況があちこちで散見されています。

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/01 10:49 AM
>>referendum_sup_kamakura_2018さん
対応できる可能性があり…って可能性で議論すんなよな…
可能性を実現するのがお前らの仕事だろって
あの青二才がまともな文章書けるとも思えないし高橋コウジが書いたんでない?
  • ジルゴアダイ
  • 2018/12/01 9:20 PM
ジルゴアダイさん 2018/12/01 9:20 PM のコメントより

> あの青二才がまともな文章書けるとも思えないし高橋コウジが書いたんでない?
確かに、他人が書いた原稿を読んでいる感の強い発言でしたが、
それはそれ、仕事で・議会で発言したのですから内容には責任を
持ってほしいですね。
原稿としても今回の内容は赤点です。
問題に対する理解度自体を疑わざるを得ないという残念な内容です。
  • referendum_sup_kamakura_2018
  • 2018/12/01 10:56 PM
日向議員の討論
貯水槽は1000平米以上の新たな開発をする為に設置の義務があるもので、その開発区域の降雨による増水を制御するもので、充実しても最大想定時の降雨には対応できないでしょ?
長嶋議員の討論にあった境川遊水地公園のようなものを神奈川県が設置しないと対応は:できないと思います。


  • オンブズマン
  • 2018/12/02 6:57 AM
◆ 深沢地域整備事業用地の暫定利用を募集します
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kyoten/documents/01syousai.pdf

●貸付期間 平成30年度から5年程度
※事業の進捗状況によっては、延長の可能性があります。
●貸付料 年度ごとに変動 (平成30年度は 300円/m²・月)
※貸付料は用地の実質的な占用開始日から発生します。


これつまり5年間(2023年)まで何もやらないって事ですね〜
  • 市民
  • 2018/12/02 7:03 AM


【拡散希望】2018/12/2(鎌倉市議会)自由民主党鎌倉市議会議員団のお粗末さ

「伊藤倫邦 志田一宏 森功一」議員は質問権放棄、仕事をしない議員!!

(一般質問要旨等)http://fujikama.coolblog.jp/2018/201812012.htm

(住民投票条例案反対討論中継録画約2分弱)http://kamakuracity.gijiroku.com/g07_Video_View.asp?SrchID=1625

#松尾鎌倉市長 #住民投票条例 #利権議員 #市庁舎移転 #質問圏

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/02 10:21 AM
質問しなくても組織票でまた当選するでしょう。彼等とがっちり握手した寝返り女性市議は県議に当選するでしょう。そういうふうになっている。
  • 市民
  • 2018/12/02 12:18 PM
本日(12月2日)に鎌倉福祉センターで開催された『市役所移転を問う住民投票の会』の報告集会は40人近い市民が集まり、熱気ムンムンんでした。
「これからどう動くのか、それを聞きたい」という声が参加者から出されました。
私は次のように答えました。
「8270名の名簿を市に開示してもらい、この人たちに連絡をとり、2倍3倍に輪を広げていくことが第1の運動。第2の運動は、2月議会で、議員提案で再度住民投票条例案を提出してもらうこと。議員提案なら、署名活動をしなくても3人以上賛同者がいればできる。この場合、高野議員が先の議会で出した修正案がいい。これなら、市長も中味の反対は言えないはず。2月議会で住民投票条例案が可決されれば、4月に住民投票の実施にもちこめる。これだと、県議会議員選挙と同じ日に設定できる。投票所の開設費用は一度で済み、住民投票の経費削減にもつながる。県議選に出馬表明している永田議員、飯野議員は、先の議会で、住民投票条例案に反対した。彼らを落とす運動とリンクさせれば、住民投票も盛り上がる。理想を言えば、永田、飯野両議員には、2月市議会の前に県議選出馬を理由に、議員を辞職してもらいたい。これなら、条例案に反対の票が2票減り、大変助かる。
県議選は自民党と立憲民主党の2人の元市議を落とす闘いになり、住民投票と同時なら、投票率も上げられる?。
これを次の目標としたい。」
市民の直接請求を議会が退け、その後、やはり民意は重いと自覚した議会側が、自ら条例を制定した例は、いくつかあります。長野県では、水源地の上のゴルフ場開発に歯止めをかけため、水源保護条例の制定を求める直接請求の署名収集運動がかつて起きました。私も請求代表者の一人でした。議会は、住民側が出した条例案を否決したものの、民意の重さに押されたのでしょう。今度は、議会が自主的に同じ趣旨の条例案を議員提案で提出してきました。こちらは成立、今も条例は生きています。市民案を否定したあと、議会が自主的に条例を定めた例は、他にもあります。
来年が楽しみになってきました。
  • 岩田薫
  • 2018/12/02 9:42 PM


【拡散希望】2018/12/3(かさ上げ事例)山元町の新山下駅周辺整備

38ha、かさ上げ2m、228億円。

http://www.town.yamamoto.miyagi.jp/uploaded/attachment/1089.pdf

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/03 6:50 AM


【拡散希望】2018/12/3(かさ上げ事例)山元町の新山下駅周辺整備

38ha、かさ上げ2m、228億円。

http://www.town.yamamoto.miyagi.jp/uploaded/attachment/1089.pdf

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/03 6:50 AM
本日テレビ朝日 スーパーJチャンネルの放映です。
https://www.tv-asahi.co.jp/super-j/
  • 長嶋竜弘
  • 2018/12/03 1:38 PM


【再拡散希望】2018/12/3(鎌倉市)平成29年度村岡・深沢地区まちづくり実現化方策調査検討業務委託成果品

http://fujikama.coolblog.jp/2018/20181201.htm

藤沢市も1000万円近く負担、平成30年3月末納入成果品のお粗末さ露呈、村岡新駅に係る検討にはこんな状況が散見


【拡散希望】2018/12/3(横浜地裁)第4回口頭弁論

平成30年(行ウ)第21号北鎌倉隧道安全対策検討業務委託公金支出停止請求事件

(準備書面等)http://fujikama.coolblog.jp/2018/20181203Y.pdf

コメント:今日結審、2019年2月13日(水)13時15分判決言渡予定
  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/03 5:42 PM
経過を気にしてましたが、敗因の一番は対案なき反対だったということですね。
一部の人は鎌倉のことを本当に考えてくれているようですが、そうではなく単に私怨を晴らしたいような方々も混ざってるのが伝わってきました。
一市民が感じたことですが。
  • 台民
  • 2018/12/04 9:06 AM
そうかな。市役所移転は完全にとまりましたね。住民運動の勝利です。
  • 鎌倉市民
  • 2018/12/05 7:08 AM

【拡散希望】2018/12/5(鎌倉市議会)幻に終わった「深沢地域整備事業の現状に関する説明の場の設定について」

コメント;一体だれが画策したのでしょうか?

http://fujikama.coolblog.jp/2018/20181205.htm

#小礒副市長 #池田建設常任委員長 #地権者議員 #地権者職員 #深沢地区 #村岡新駅

コメント;神奈川県・藤沢市・鎌倉市3者打合せのスケジュール案なのに鎌倉市何故情報操作するのか?




  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/05 7:19 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

フリースペース


岩田かおる

コメントについて

投稿はできる限りそのまま掲載しています。内容はブログ主宰者が判断しますが、誹謗中傷はないようお願いいたします。

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM