『市役所移転を問う住民投票条例制定運動の報告』の文書を配布中です!

  • 2018.12.21 Friday
  • 16:54

   住所投票条例制定の直接請求については、市議会で条例案が否決され、投票実施まで至らなかったことはすでに本ブログでも報告しました。私たちは、署名に協力していただいた330名の受任者の皆さんに次のような文書を今配布しています。この文書は、請求代表者をはじめ住民投票の会の主要なメンバーが集まり、何度か内容を協議して合意を得たものです。以下にその文書を掲げたいと思います。


『市役所移転を問う住民投票条例制定運動の報告』


 「皆様の多大なご尽力をたまわり、本年9月に『市役所移転を問う住民投票条例制定』の署名収集活動を展開いたしました。皆様には地方自治法の定める直接請求の受任者をお引き受けいただき、御礼申し上げます。
    日ごとに市民の関心が高まり、最終的には有権者の50分の1の数(3005名)をはるかに上回る8270名の署名を集めることができました。皆様のご努力の賜物だと感謝申し上げます。
    しかしながら、11月27日に開催された鎌倉市議会の本会議で住民投票条例案は、賛成10、反対15で否決されてしまいました。


○否決に至る経緯


最初に議案を審査した『総務常任委員会』では、住民投票に反対する市長に何人かの議員が質問した結果、技術的な不備を直した修正案を議員が提案することになり、この修正案について審議した結果、『総務常任委員会』では賛成、反対が3対3で同数となり、委員長裁決で『可決』となりました。しかしながら委員会で可決したにもかかわらず、『本会議』では『否決』されてしまう結果になったことは、私たちが議会開催の前に、自民党や公明党など各会派の議員に会い条例制定への理解を求めてきただけに、ほんとうに残念でなりません。

    8270名の皆様の願いをかなえることができず、誠に申し訳ない思いでいっぱいです。
    しかしながら、この運動を介して隠されていた情報がいくつも明らかになったことは、大きな成果と言えなくもありません。

 

○運動の成果


    たとえば、市役所の移転先として市長が掲げる深沢地域整備事業用地に関して、神奈川県が平成30年1月に公表した『境川水系の洪水浸水想定区域図』で、豪雨の際の浸水エリアにすっぽり入っていることが明らかになったことが上げられます。市役所を移転するには土地のかさ上げや30mから50mもの杭打ちが必要で、液状化の懸念もあり、膨大な経費がかかることが判明しました。
    さらに、現在の本庁舎の建つ場所についても新たな事実が判明いたしました。平成27年3月に神奈川県が公表した『津波浸水想定図』で、津波の浸水のおそれが全くないことが新たに判明したのです。市のハザードマップは、平成24年3月の『津波浸水予測図』に基づいて作成されたもので、内容は古く、本庁舎は50センチほど津波で浸水する予想になっていました。
新たな情報が隠されて本庁舎移転問題が審議されてきたのです。
このことは最大の問題点です。市役所移転の最大の理由は、『災害に安全な場所におかなければ機能を果たせない』ということでしたが、この大前提が崩れたのです。
    

住民投票の条例制定の署名収集活動がなければ、こうした事実は明るみに出なかった可能性があります。『移転に関する市側の嘘』を明らかにしたことは、大きな成果と言えます。
    市役所移転に関して市は、深沢地域整備事業用地の都市計画決定は、平成33年度以降になると、先延ばしを発表しました。

その一方で市は、既成事実を作るかのように、あくまで『基本構想』を策定しているだけのものを『必要な手続きを経て正式に移転が決定』したかのように、市民には間違った広報を発信し続けています。私たちは今後もたゆまず市の動向を注視していこうと思います。

 

○今後の動き


・一方で市議会にも動きが出ています。


誤った情報で移転を進行させようとする市に対して、疑問を持っている議員たちが動き出しました。市議会でも、市側の偏った情報や資料の問題が追及されています。

 

・私たちとしては、今後有志が集まり、市側の間違った情報をチェックしていく学習会を開催して、継続して正しい情報を随時市民の皆さんにお知らせしていきたいと考えています。

鎌倉市民として、正確な情報に基づき、鎌倉市役所移転問題を考えていきたいと思います。

 

いずれにしても8270名の輪を2倍3倍に広げ、市役所移転を問う運動をらさらに進めるべく有志が動いています!


    直接請求の運動はここで一旦、幕を閉じます。皆様には重ねてお礼申し上げます。署名収集活動を通して、選挙で議員を選ぶことの重要性を改めて実感させられた方も多いと思います。


今後おりをみて、各地域で報告集会も開催したいと考えています。
    その際は、なにとぞよろしくお願いいたします。

 

平成30年12月吉日


『市役所移転を問う住民投票の会』

請求代表者
                       梶田俊夫
                       相川久美子
                       竹内   満
                       岩田   薫
                       森本和夫
                       中村光夫

 

鎌倉市扇が谷1の8の2堀口AP1F
電話0467(25)1133」

 


   以上が配布中の報告チラシの文面です。


    私個人としては、『市役所移転を問う住民投票の会』を解散したのち、有志で次のような動きを展開したいと考えています。

 

(1)来年2月市議会の定例会での議員提案による住民投票条例(修正案)の制定を目指します。


   地方自治法は第112条の2で、「議員の定数の12分の1以上の賛成で議案を提出できる」と定めています。鎌倉市議会の定数は26ですので、3名以上の連署があれば議案を提出出来ます。

   私は公明党が要だと見ています。公明党も賛成できる条例の修正案を作り、2月定例会で議案を提出してもらい、可決させたいと願っています。


   その場合、住民投票の選択肢は、「一旦立ち止まり市役所移転を見直すことに賛成」「見直すことは必要ない(反対)」といったシンプルなものでいいと思っています。


   直接請求で出た市民からの条例の制定を否決したあと、議会側が新たに条例案を出してこちらを可決したケースはいくつかの自治体で見られます。長野県ではゴルフ場開発を抑制する「水源保護条例」の直接請求の運動がかつてありました。私も請求代表者をつとめましたが、条例案を県議会が否決してしまいました。しかしながら県議会で議員提案の形で、「長野県水環境保全条例案」が出され、こちらは平成4年3月に可決成立しました。有権者の署名は重いと考えた議会側が、民意を受け止めた結果、議員提案につながったのです。鎌倉市議会でも、このような流れが作れると私たちは見ています。


   2月市議会で条例案が可決すれば、4月の県議会議員選挙と同時に住民投票も実施でき、経費の削減にもつながります。その点は前回のブログにも書いたとおりです。

 

(2)県議会議員選挙でも市役所移転問題を争点にしたいと考えています。


   今のところ組織が応援する3名の候補は、全員が市役所移転問題では深沢地域整備事業用地への本庁舎移転に賛成の立場に立っています。応援する党派の市役所移転への姿勢を並べてみます。


○立憲民主党→東海道線の新駅誘致に積極的→本庁舎移転賛成


○自民党→再開発で都市機能と利便性向上の立場→移転賛成


○神奈川ネットワーク運動→手狭な庁舎の機能を集約し効率化をはかること→移転賛成


    県は河川整備計画を立案する立場です。深沢地域整備事業用地に隣接する柏尾川は境川水系に属しています。「境川水系河川整備計画」は平成27年4月に策定されていますが、これは平成26年2月に特定都市河川流域の指定があり6月から網がかけられる運びになった「特定都市河川浸水被害対策法」に基づいて、調節池の整備等を定めたものです。境川は特定都市河川流域の整備を進めるように指定されており、柏尾川はその中に含まれます。河川整備計画は必要に応じて見直すとされています。深沢地域整備事業用地に県の予算を持ってきて、洪水被害を防ぐ公園を整備するには県議会で予算の承認が必要です。県議会議員選挙の争点にすれば、市役所移転問題とからめて民意を問うことが可能です。


・「深沢地域整備事業用地は洪水被害を抑制する調節池を作り、市民の安心安全なまちづくりを推進する。こちらの方を市役所移転よりも優先する」……これを選挙の争点にするのです。


    新たな有志による団体の立ち上げを、私は近く呼びかけるつもりです。今後の動きについては本ブログで報告していきます。なにとぞよろしくお願いいたします。

 

コメント
タウンニュースに「今年の10大ニュース」が掲載されていて、市役所移転を問う住民投票条例制定の運動が入っていました。大きな話題だったと思います。今後も期待いたします。
  • 鎌倉市民
  • 2018/12/21 6:31 PM
確かに『タウンニュース』12月21日号の「ニュースで振り返る鎌倉の2018年」の記事で、「本庁舎移転に市民反発」の見出しのもと住民投票の活動が今年の10大ニュースに紹介されています。
  • タウン誌愛読者
  • 2018/12/21 9:24 PM
10大ニュースに入るほど大きな出来事だったのです。松尾市長の辞任も秒読みです。
  • 松尾支持者であることをやめた市民
  • 2018/12/21 9:27 PM
鎌倉市議会は千田副市長人事に賛成した。口利き疑惑のある金にきたないことで有名な人物だ。議会は馬鹿でないか、と思う。
  • 怒る市民
  • 2018/12/22 5:05 AM
副市長人事は当然否決されると思っていた。深沢地域再開発事業に知事と連携するだと。ばかも休み休み言いたまえ!!!
  • 市議会はだめと思う市民
  • 2018/12/22 5:08 AM



2019年2月定例会に住民投票条例を議員が提出する事はありえませんよ。

飯野議員が辞職しましたが、反対派の議員はそのままです。

県議会選挙は候補者乱立で誰が有利になるか冷静にお考えください。


自公民は国会議員の圧力(党議拘束)で仕方なく賛成したみたいですね。


【拡散希望】2018/12/21(鎌倉市議会)12月定例会 議案第76号 工事請負契約の締結について

工事名称:鎌倉駅東口駅前広場整備工事

コメント:議会の行政チェック機能不全に陥っている。賛成多数で可決!

(中継録画約6分)https://youtu.be/KFOwy9_dXkU

【拡散希望】2018/12/21(鎌倉市議会)12月定例会  議案第42号つながる鎌倉条例の制定について

(中継録画約6分半)https://youtu.be/Eeg0CSQVHIY



【拡散希望】2018/12/21(鎌倉市議会)12月定例会 議案第74号平成30年度鎌倉市一般会計補正予算(第6号)

(仮称)おなり子どもの家等の整備補正予算修正案賛成多数可決

コメント;調査報告書が出てから補正予算を出すべき!!

(中継録画約45分)https://youtu.be/8rDFCDVMtm0

(カナロコ)http://www.kanaloco.jp/article/379093



【拡散希望】2018/12/21(鎌倉市議会)12月定例会  議案第79号鎌倉市副市長の選任について

(中継録画約21分)https://youtu.be/PUD7orsS3pg

#利権屋千田副市長 #村岡新駅 #地権者小礒副市長 #疑惑 

コメント:議場に拍手なし

(カナロコ)http://www.kanaloco.jp/article/379125



【拡散希望】2018/12/21(鎌倉市議会)12月定例会(総務常任委員会報告)

市民にとっての市役所機能のあり方について及び移転先の整備、現在地の跡地利用に

(中継録画約8分)https://youtu.be/ki1iTD5X0r8


  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/22 5:14 AM
こんな人事を認める市議会だから住民投票条例も否決したのですね。しかし2月市議会での住民投票条例制定の再提案は可能性がありますよ。水面化で動きが出ています。
  • だから市議会はダメ
  • 2018/12/22 6:40 AM
鎌倉市議会の無会派議員は自分さえ当選すれば他人はどうなってもという人間性が強い印象を受ける。公正と法は個人主義者の寄り合い所帯だったが人間味があった上畠元市議は仲間の応援に熱心だったのを目にしたが、最初から当選が自他共に見えていた候補者は仲間が危ないのを知りながら票の調整など眼中にないように見えたし実際彼が票を独占して他は落ちた。結果最大会派から孤立する無会派議員となり、同じ無会派の新人議員とつるむしかなくなっている。その新人議員は前回は松尾市長のチルドレンとして色物レンジャーと銘打って出馬するも落選、今回も松尾市長は積極的に彼女を応援していた。市長も与党会派も、市民ですら彼女は当然会派入りするものと思っていた。ところが当選したら応援してもらった結果だけ持っていき無会派になり、皆呆然とした。松尾市長も会派も彼女を頭数に入れた戦略的応援をしていたのだろうし彼女もそれを知って応援を受けていた。こういう選挙戦略もあるのかと感心する反面、汚い、と本能的に良心が反応した。
投票日の当日まで、利害や組織の動きだけではなく人間性という原点に立ち返って候補者や応援する政治家を見つめ、県議選の投票に臨みたい。
  • 有権者
  • 2018/12/22 10:00 AM
るんるん、鎌倉って楽しいところですね。
だって、疑惑の口利き利権派の腹黒い人物を副市長にしちゃうんですもの。
るんるん、鎌倉って素敵ですね。
だって、最高裁が不正を認定した某県議を辞めさせもせず、9期も議員にさせているんですもの。おまけに自民党県議団が不正が確定した政務活動費(政務調査費)518万余円を返せ、と言っているのにいまだ本人は知らんぷり。
るんるん、鎌倉って最高!!
市役所移転を問う8270名の有権者の声をつぶしても、市議会議員は12月の歳末ボーナスを手にニコニコ顔。一人100万円は超えたでしょうなぁ。これ俺らの税金でっせ。来年4月の県議会議員選挙に出馬する某市議は、なんとボーナスをもらってから議員の辞職届けを出したとか。
るんるん、鎌倉って天国みたいなところですね。るんるん、るんるん、るんるん。
有権者が阿呆なのか、こんな議員を何人もずっと選んできたのですね。もう、最高!!
  • ルンルン鎌倉市民
  • 2018/12/22 4:03 PM
ほ〜すごいですね〜
無所属の浮動層の票の調整ができるのですか〜
それは画期的だ。
全国のあらゆる選挙の手本になる。
どうやって調整するのか是非やり方をご披露いただきたい。
実際にやった事例の選挙の票分析を教えて頂きたい。
  • 市民
  • 2018/12/22 9:50 PM
本人キターーーーーー!!!
  • 市民
  • 2018/12/22 10:58 PM
当時は会派所属だったという意味では?
  • 通りすがり
  • 2018/12/22 11:21 PM
票って 調整するもんなん?
  • ビックリしてる市民
  • 2018/12/23 12:43 AM
するものと思っている組織・・・安定の候補者全員当選
するもんなん?と思っている組織・・・誰かが落ちる大博打
  • 市民
  • 2018/12/23 1:00 AM
なーるほど わかりやすい。
  • 感心してる市民
  • 2018/12/23 3:03 AM
2740名の署名を無視した市議会議員さんよ、ボーナス返せ!!!
市民は怒ってます!!!
  • 有権者
  • 2018/12/23 7:08 AM
失礼、8270名の署名でした。
いずれにしてもボーナス返してほしい。
  • 有権者
  • 2018/12/23 7:10 AM
県議選。署名運動に積極的に関わった条例案賛成議員も組織の力に屈して反対議員を応援すると聞く。
共産→立民候補

スタンスも賛成で一致している
公明→自民候補

自組織で票が見込める
ネット→ネット候補

問題は無所属賛成市議がどう動くかだ。8270名を裏切って条例案反対候補を応援するのか住民の熱意を票に反映させるのか見ものである。
  • 市民
  • 2018/12/23 8:01 AM


2018/12/21(鎌倉市議会本会議)12月定例会
年超過確立1/1000に関する小礒副市長訂正答弁

2018/12/14(鎌倉市議会)総務常任委員会)
年超過確立1/1000に関する前田部長訂正答弁

(中継録画3分): https://youtu.be/6VnLNW4-fSQ


  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/23 8:25 AM
要は自治会長・町内会長さんの票でしょう。
どう動くか見ものです。
早稲田さんが市庁舎移転賛成の立場で、旧鎌倉の票を失ったのは、間違いありません。
  • 目覚めた市民
  • 2018/12/23 9:37 AM
自分の過ちを謝りたくないのは人間のサガといえる。自分のことは棚に上げて他人を責めるのは人間のサガか個人の性根か。
自戒と内省ができるかどうかに鍵があるように思える。
  • 市民
  • 2018/12/23 10:55 AM
鎌倉市監査委員に住民監査請求を起こそうと思います。
・松尾市長に下記の議員から報酬の返還を求めることを要請する、との趣旨の職員措置請求を提起するものです。
(1)返還を求める額は、先に支給された冬のボーナスです。
(2)副議長は141万9600円です。
各議員は130万7670円です。(いずれもタウンニュース12月14日号が報じた数字によります)。
(3)副議長は、大石和久さん。議員は、飯野眞毅さん(前職)、河村琢磨さん、西岡幸子さん、山田直人さん、納所輝次さん、前川綾子さん、久坂くにえさん、高橋浩司さん、池田実さん、日向慎吾さん、永田磨梨奈さん、伊藤倫邦さん、森功一さん、志田一宏さん。以上15名です。
全員先の臨時議会で、住民投票条例案に反対した人たちです。
議員として、8270名の民意を踏みにじったので、地方自治法第74条に定めた有権者の権利を阻害したとして、報酬の返還を市長に求めるものです。
ボーナスの原資は、市民の税金です。きちんと仕事をしていない議員からは、当然返還を求めることができると考えます。まして、民主主義の原点と規定された直接請求を否定したのですから、報酬をもらう権利はない、そう考えます。
  • 住民監査請求の提起者
  • 2018/12/23 11:02 AM
政務活動費(政務調査費)の不正受給問題で最高裁まで一生懸命素手でただ一人闘ったのですから、県議会議員選挙に民意を問うのは当然の権利です。
中村省司県議は、自民党神奈川県議会議員団から最高裁が不正を認定した518万円を返すよう要請されている、そう新聞が報じましたが、いまだ返していないようです。
その中村さんら神奈川県議会議員に冬のボーナスが支給されました。サンケイ新聞によると議員一人あたり、264万8100円だそうです。
こちらも、知事に対して返還を議員に求める住民監査請求を提起してはいかがでしょうか。264万円ももらいながら不正流用額を返しもしていない県議は、議員の資格がありません。原資は県民の税金です。ひどい話じゃありませんか。有権者ならば怒るべきです。
  • 賛同有権者(鎌倉市民)
  • 2018/12/23 12:01 PM
ホントここのコメント欄は鎌倉市民の性格の悪さがにじみ出てるなぁ
  • ゴールドスミス
  • 2018/12/25 10:48 AM
妄執に満ちてますね
  • りらっくま
  • 2018/12/25 12:28 PM


【拡散希望】2018/12/22(山内みきおブログ)引地川の想定最大規模の降雨による洪水浸水想定図が公表。

https://m-yamauchi.at.webry.info/201812/article_28.html

【拡散希望】2018/12/25(藤沢市)不祥事はまだまだ続くことでしょう。

コメント:訓示・講和で済む話ではない。鈴木市長訓示、両副市長講和の中に「藤沢市公文書等の管理に関する条例」及び「藤沢市情報公開条例」の目的についての言及がない限り不祥事は続くことでしょう。

(議事録)http://fujikama.coolblog.jp/2018/20181225.htm

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/25 1:13 PM
そっくり言葉をお返ししましょう。
  • ゴールドスミス、りらっくま様
  • 2018/12/25 8:26 PM
沖縄の県民投票が話題になっています。
参加しない自治体があり、県が苦慮しています。
一方、大阪でも、大阪都構想の是非を問う住民投票の実施をめぐり、知事、市長が辞任し、住民投票と同時の選挙を計画しています。
鎌倉も是非、住民投票を実現してほしいです。
議員の皆さんの良識に期待します。
鉄は熱いうちに打ってほしいです。
  • 沖縄と大阪に学ぼう
  • 2018/12/26 9:11 AM
「お前は馬鹿だ」「そっくり言葉をお返ししましょう」←わかる
「ここのコメント欄は性格の悪さがにじみ出てる」「そっくり言葉をお返ししましょう」←対象物がここのコメント欄なのに貴方が返してくる意味が分からない。あなたはコメント欄なのですか?
  • ゴールドスミス
  • 2018/12/26 9:44 AM


【拡散希望】2018/12/18(鎌倉市議会)総務常任委員会 くりはら議員質疑

日程第1 報告事項

(1)本庁舎等整備基本構想の検討状況について

(資料)http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/facility/hontyousya-seibiiinkai.html

(中継録画約20分)https://youtu.be/lpcrLMOfVi4

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/26 10:28 AM
住民投票は7月の参議院選挙と同時に行うとのことです。
  • 大阪都構想
  • 2018/12/26 9:44 PM
何にどうお返しされたのやら…
  • りらっくま
  • 2018/12/26 11:56 PM
住民監査請求?
笑っちゃう。無駄な事務やらせるなよ。
制度を理解してからやれよ。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000071219.pdf
  • 市民
  • 2018/12/27 6:00 AM


【拡散希望】2018/12/27(鎌倉市)第2回鎌倉市深沢地区まちづくり方針実現化検討委員会防災部会の傍聴者募集

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kyoten/fuka-bousai.html

日時:平成31年1月21日(月曜日)15時30分から17時まで

場所:早稲田大学西早稲田キャンパス55号館

コメント;なぜ東京で開催するのか?

【拡散希望】2018/12/27(鎌倉市)第2回鎌倉市深沢地区まちづくり方針実現化検討委員会の傍聴者の募集について

日時:平成31年1月29日(火曜日)10時から12時まで

場所:旧大船駅周辺整備事務所(大船2-7-8)

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kyoten/jitugenkakentouiinkai.html




  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/27 6:32 AM
岩田さん。お誕生日おめでとうございます。長年私たち住民のためにお働きくださりありがとうございます。
健康にお気をつけて長生きしてください。
  • 市民
  • 2018/12/27 8:17 AM




【拡散希望】2018/12/27(鎌倉市)お手盛り市庁舎移転先盛土量?

深沢地区全体造成工事
土砂掘削      15469立法メートル
搬入土盛土    171167立法メートル

市庁舎部分追加盛土 24217立法メートル
-----------------------------------
  210753立法メートル

コメント:急遽追加試算された市庁舎部分盛土、他の地域は切り捨!!

http://fujikama.coolblog.jp/2018/20181227.htm

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/27 9:05 AM
本年もくれようとしています。
岩田さん、今日お誕生日と伺いました。おめでとうございます。
良い日をお過ごしのことと思います。

岩田さん、みなさま、ほんとうにお疲れさまでした。

今年は、おどろくほど、いろいろなことが明らかになって、
市役所移転の行政の暴走も解りました。

来年からは、市や利権の或る政治家が総力を挙げてくるでしょう。

借金を抱えることになるのは、彼らではなく鎌倉市民。
鎌倉で生活するのも、彼らではなく鎌倉市民です。

行政サーヴィスが、今でさえ予算が無くて悪いのに、
膨大な税金を使った開発は、利権者以外、地域を幸せにはしません。
みなさま、これから鎌倉で暮らしていくためにぜひ、
市役所移転問題を注視、問題提起していってください。
すべての鎌倉の問題は、「市民を見ない行政のありかた」という根が
一緒のような気がします。来年もよろしくお願い申し上げます。

みなさま、よい年をお迎えください。

  • 夜回りネコ
  • 2018/12/27 4:06 PM
お誕生日おめでとうございます!
  • 応援してます
  • 2018/12/27 6:56 PM


【拡散希望】2018/12/28(カナロコ)「村岡新駅」整備、県、藤沢・鎌倉市合意 医療の新拠点に

http://www.kanaloco.jp/article/380031

鎌倉市議会全員協議会:平成30年12月28日(金曜日)午前10時から(報告事項:深沢地域整備事業について)

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/28 6:15 AM
◯いよいよ本丸の登場。
さて、住民投票の運動と一部市議さんの頑張りによって"本庁舎移転"に暗雲が立ち込めてきたなか、利権屋政治家達が次の仕掛けをこの年末のどさくさに紛れてしてきました。
本丸である"村岡新駅構想"です。
JRがまだやるとも言っていないのに、如何にも新駅が出来るかのようにメディアを使って仕掛けました。
本庁舎よりこちらが本丸で、全てが連動して動きます。
これは注視しなければなりません。

統一地方選挙に向けて新駅の是非を問う住民投票を仕掛けたい所ですね。


  • 市民
  • 2018/12/29 7:35 AM
コメントありがとうございます。新駅構想が動き出しました。県と2市は『村岡新駅設置協議会』を設け、具体的に協議すると報道されています。住民投票の動きで押されぎみだった松尾市長が押し返してきた感じです。あなどれません。来年は正念場です。住民投票に寄せられた皆さんの思いを無駄にはできません。次なる一手に向けて、覚悟を決めています。
  • 岩田薫
  • 2018/12/29 8:08 AM


【拡散希望】2018/12/28(村岡古道)松尾鎌倉市長は利権に学び、まともな一部市議会議員は歴史に学ぶ!

平成30年12月28日鎌倉市議会議員全員協議会

(資料)http://fujikama.coolblog.jp/2018/20181229.htm

(カナロコ)http://www.kanaloco.jp/article/380194

[TEIONE BLOG - 平山 貞一}https://teione.exblog.jp/24528804/

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/29 9:08 AM
現市長 県議 市議 市役所職員
悪事に天罰が下るコトでしょう‼

いわたさん 関連する皆様!
大金星の年になりました
素晴らしい大活躍でした‼

腐った方々は最後の足掻き
2019は罰せられるでしょう。

ご苦労様でしたえ。
  • 悪事退治。
  • 2018/12/29 6:34 PM


【再拡散希望】2018/12/29(長嶋議員ブログ)「村岡新駅」整備、県・藤沢・鎌倉市合意? - 鎌倉市議会議員長嶋竜弘 http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/629340/530647/90465655


(資料)http://fujikama.coolblog.jp/2018/20181229.htm

(カナロコ)http://www.kanaloco.jp/article/380194

[TEIONE BLOG - 平山 貞一(鎌倉古道]
https://teione.exblog.jp/24528804/

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/30 5:40 AM
>次なる一手に向けて、覚悟を決めています。
県議選出られると言う事ですよね?
でも春の県議選は複雑だ。
岩田さん出たら革新系の票が割れるから逆に中村省司が有利になる。

飯野,三宅,岩田 VS 永田 中村
3,5万票 VS 3万票

2003年
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/5755/c2003-kanagawa.htm
2007年
https://www.yomiuri.co.jp/election/local2007/f_kaihyou/yh14.htm#k204
2011年
https://www.yomiuri.co.jp/election/local/2011/kaihyou/yh14.htm#k204

  • 選挙分析屋
  • 2018/12/30 9:05 PM





【拡散希望】2018/12/22(産経新聞)【年の瀬記者ノート】鎌倉市役所移転問題 古都揺るがし長期化

https://www.sankei.com/politics/news/181222/plt1812220011-n1.html


  • 湘南一人オンブズマン
  • 2018/12/31 7:51 AM
いやいやめでたい。
ついに鎌倉市HPトップに掲載されていた"本庁舎深沢移転"の告知が外された。
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp
  • 市民
  • 2018/12/31 8:26 AM
いくら某議員が嫌いで彼を落としたいからといって、住民投票条例で共に戦ってきた仲間を応援するどころか平気で裏切り、まだ勝率が見込める移転賛成派候補者の応援に回るとはなかなかの人格ですね。
  • ほー
  • 2018/12/31 11:31 AM
パレスチナ難民やチェルノブイリ原発事故などの取材で知られるフォトジャーナリストの広河隆一氏が複数の女性に性暴力を行ったと週刊誌が報じたことをきっかけにまた性暴力が大きな社会問題となった。
検索していたら、氏は鎌倉市に講演で来たことがあるようで驚いた。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181227/k10011761591000.html

市民団体が広河氏の制作した映画を上映した縁で、今年2月に鎌倉市福祉センターで安定ヨウ素剤の配布を行い、それに広河氏が招かれたらしい。
http://www.kamakura-asahi.com/1804/index.html

ぐるぅぷ未来というのがその団体だが、この団体は性暴力を繰り返し行う人物を1300人もの市民に紹介した。どういうつもりなのか。知らなかったでは済まされない。
単に自らの政治的信条や活動領域が一致しているからという理由で安直に招いたのだろうが、許されるものではない。万一知っていて招いたとしたら市民を欺いたことになる。
ぐるぅぷ未来はこの経緯について唯一の広報窓口と思われるフェイスブックで説明を行っていない。
https://ja-jp.facebook.com/groupmirai/
http://www.kcn-net.org/npo/549.html

また、広河氏関連でぐるぅぷ未来と連携していると思われる政治団体があった。
神奈川ネットワーク運動である。今年3月、神奈川ネットは安定ヨウ素剤の事故事前配布を求める趣旨のミーティングを行い、ぐるぅぷ未来の代表・川瀬朋子氏を講師として招いている。
当然広河氏にも肯定的立場で活動しているのだろう。
http://adati.kanagawanet.jp/blog/news/2018/04/11/331/

神奈川ネットワーク運動は次回神奈川県議選の候補予定者として元鎌倉市議の三宅まり氏を擁立した。
神奈川ネットといえば人権を強く標榜している政治団体だ。そこから出馬する三宅氏は団体と広河隆一氏との癒着をまずは説明していただきたい。関わっているのはぐるぅぷ未来だけで当団体は全くつきあいがないということであればそれも証拠を示し説明する責任がある。

性暴力という人権を著しく傷つける男性と活動を共にしているという疑いを晴らさずしてマニフェストに「人権」を一言たりとも入れることは許されない。有権者は到底納得できない。
  • 市民
  • 2018/12/31 4:21 PM
あけましておめでとうございます。神奈川県ネットワーク運動の市議から本ブログに違うことが書いてあるので削除してほしいと大晦日に電話があったようです。出れなかったのですが留守番電話にメッセージがありました。内容確認してみます。本年もよろしくお願いいたします。正念場です。
  • 岩田薫
  • 2019/01/01 6:30 AM
Elton John is my favourite UK singer of the world. I’m glad to present for you this tour setlist 2019. Check <a href=http://eltonjohntour2019.com>Elton John tour</a> this link to get your best tickets for the farewell Elton John tour.
  • EJacurf
  • 2019/01/02 4:23 AM


【拡散希望】2018/1/1(タウンニュース鎌倉版)新春市長インタビュー「2025年度中開庁目指す」

https://www.townnews.co.jp/0602/2019/01/01/463921.html

コメント:今年も大法螺から始まる鎌倉市政、嘘つき松尾市長の新春市長インタビュー

(産経新聞)https://www.sankei.com/politics/news/181222/plt1812220011-n1.html


  • 湘南一人オンブズマン
  • 2019/01/02 6:05 AM
>> 市民 2018/12/31 4:21 PM
>> 市民 2018/12/31 4:21 PM

団体Nが講演を団体Mに依頼した、団体Mは個別独自に個人Oに講演を依頼していた、そして講演の半年後に個人Oの不祥事が発覚して、”市民”により団体Nが非難される。なかなか難儀なことですな。
  • 市民2
  • 2019/01/02 8:42 AM
神奈川ネットはまったく広河氏とはつきあいがないですか。
鎌倉一帯での安定ヨウ素剤配布の活動に広河氏はどの程度関わっているのかこれからも関わるのか非常に不安です。
安定ヨウ素剤に市も関わっているのですか。
  • 性暴力被害経験者
  • 2019/01/02 9:26 AM



【大拡散希望】2019/1/2(情報提供)村岡新駅を巡る武田薬品と松沢神奈川県知事の関係について

http://fujikama.coolblog.jp/2019/20190102.htm

#村岡新駅 #神奈川県 #藤沢市 #鎌倉市 #確認書 #武田薬品

コメント:村岡新駅にはどんな利権が隠れているのでしょうか?

(カナロコ)【村岡新駅構想】鎌倉市議会から疑問の声「実現可能性は」

http://www.kanaloco.jp/article/380194

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2019/01/02 9:41 AM
9:26の投稿者です。私の加害者は広河氏ではありません。しかし性暴力自体に強い恐怖感が押し寄せてたまらなく怖く不安になります。
  • 性暴力被害経験者
  • 2019/01/02 11:23 AM
明けましておめでとうございます。
今年が、皆様にとっても鎌倉にとっても、良い年でありますように。正しい政治が行われますように。
女性としても、年頃の娘を持つ親としても、性暴力加害者を、講師として招いた神奈川ネットとグループ未来の釈明をして頂きたいです。
  • 住民投票賛成者
  • 2019/01/02 12:53 PM
情報を整理しましょう
* 以前: 鎌倉市は3歳から39歳までの約6万人分の11万錠の安定ヨウ素剤を備蓄している
* 2017-4: ぐるうぷ未来が広河隆一さんの上映・講演会を行う
* 2018-2: ぐるうぷ未来が「DAYS救援アクション」と趣旨に賛同する医師数人から協力を得たヨウ素剤自主配布のイベントを行う
* 2018-6: 「市備蓄の安定ヨウ素剤の事前配布と乳幼児用ゼリー状安定ヨウ素剤導入を求める陳情」が本会議で賛成多数で採択
* 2018-3: 神奈川ネットに所属するあだちなほ議員が、ぐるうぷ未来の川瀬朋子さんを自身が主催する懇談会に招く
* 2018-11: 神奈川ネットが次回神奈川県議選の候補予定者として元鎌倉市議の三宅まり氏を擁立
* 2018-12-26: 週間文春が「世界的人権派ジャーナリストの性暴力を告発する」と題する記事を掲載し、これが広河隆一氏の性暴力報道における最初の記事となる

間違っていたら教えてくださいね
安定ヨウ素剤については各自でお調べになられてください

>> 住民投票賛成者 2019/01/02 12:53 PM
神奈川ネットが広河隆一氏を講師として招いた事実は確認できませんでした。おそらくあなたの事実誤認です。
  • 市民2
  • 2019/01/02 4:58 PM
性暴力の心配のない地域で安心して暮らしたいという女性の願いと当事者(ネット・ぐるぅぷ未来)以外の人間が時系列を並べて主張したい内容の間に理解しあえていない意識の溝を感じます。

擁護側はまるで「その時は知らなかったんだから責任はない」と居直っているかのようです。

たしかに「まさかこの人が性暴力」ということはあるでしょう。でも自分が間違った人選をしたと気づいたときに「ごめんなさい、間違えました」と言うのはそんなに難しいことでしょうか?

居直ったりなかったことにしたりするのは人として美しくないし、ましてや人権や平和を訴える団体のすることとは思えません。

そしてネットもぐるぅぷ未来もガチガチの護憲派です。憲法は言論の自由を保障しています。今回のコメントがネットや三宅氏を中傷しているなら削除要請もうなずけますが、書かれているのは活動と性暴力の対応に対する疑問です。「なぜ説明がないの?」という市民の疑問に、「事実ではないから削除してください」というのは、市民の自分たちへの疑問に誠実に答えるのではなく排除しているということです。

そして、市民2さんのスタンスは、性暴力に対する社会のあり方の縮図です。性暴力被害の実態も被害者の傷つきを度外視して責任のない立場で「検証」をぶつ。被害者はこういうことの積み重ねで沈黙と泣き寝入りを強いられていきます。理屈でいえば時系列の事実はその通りですが、そこに書かれていない事実を知りたいからコメントする人もいるのです。市民2さんが提示している時系列をテキストにしてネットに故意があったのかを議論をしたいのではなく、安心した地域に住みたい、そのために政治家や行政はあるのにそうなってはいない。
そんななか性暴力加害者と関与していた疑いのある団体が何も説明してくれない、それどころか不安や疑問を排除する動きをしている。
不安ですとても。
ネットは広河氏とつきあいがあったのかなかったのか。あったとしたら今後どうするのか。氏とつきあいのあるぐるぅぷ未来とはこれからも連携していくのか、性暴力が鎌倉に入り込むのを許すのか、今後イベントゲストの人選をどうしていくのか、連携団体にこれからも丸投げしていくのか。

そういうことを知りたいのです。私が最も残念だったのは、ネットがそうした疑問を排除しようとしたことです。ネットは、市民に誠実に向かい合わないんだ、支援者だけとうまくやっていけばいいんだ、ととても残念な気持ちになりました。
総括なき組織に建設的な未来は望めません。
ネットには自分たちの思いをちゃんと表明してほしいです。そうしないと県議選の投票の判断もできません。
私は鎌倉が性暴力の不安のない地域になってほしいです。地域の人たちも被害者に温かく接してくれ、性暴力を厳しく糾弾するような人たちだとうれしいです。
  • 性暴力被害経験者
  • 2019/01/02 5:58 PM
市民2さん、性暴力被害経験者さん、ありがとうございました。今後このような事が、起きないような対策が出来るのか、やはり不安ですね。
  • 住民投票賛成者
  • 2019/01/02 7:29 PM


【拡散希望】2018/1/3(鎌倉市議会)市民からの公開アンケート結果

http://fujikama.coolblog.jp/2019/20190103.htm

コメント:議会が機能していないから住民投票条例制定運動が始まったことを理解していない会派コメント

#市役所移転 #深沢地区 #村岡新駅 #利権議員 #利権職員

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2019/01/03 8:50 AM
性暴力被害経験者さんから、神奈川ネツトの県議選候補者への投稿がありました。切実な思いが伝わってきます。県議選立候補者は、誠実に答えていただきたいと思います。
実は、立憲民主党から出馬を表明している前市議にも、問題にすべき過去がありました。
私の知人の鎌倉市役所職員が、彼に責められ自殺したのです。県議選候補者の前市議は一度落選していますが、落選前に議員をしていた時の出来事です。
当時市役所は、小町通りの電線の地中化の工事をしていました。その際、工事中に地下からコンクリートの大きな塊が出たのです。工期に追われていたため、職員は、他から予算を流用してこれを撤去しました。のちに正式に補正予算を市議会で承認してもらい、穴埋めしたとのここです。前議員は、このことを議会で「予算流用は問題だ」と追及しました。連日議員の控室に当該職員を呼び出して、厳しく追及しているのを他の議員が目撃しています。
この職員は精神的におかしくなり、病院に通うようになったそうです。市役所では、職員の部署を変えて対応したそうです。しかし、職員は自殺してしまいました。前議員の追及が原因ではなかったとは言えない状況です。
人権を一番重視すべき前議員が、市職員に対して行った行為は許すことができません。
今回、憲法を重んじる立憲民主党の公認でこの前市議会議員が、県議選に出ると聞いて、私は複雑な思いがしています。
神奈川ネツトワーク運動の候補者は、性被害経験者に配慮がありません。
一方、立憲民主党の候補者は、市役所職員を自殺に追いやった過去の持ち主です。
人権を配慮すべき候補者のこうした過去の現実に、何とも言えない悲しい思いをしているのは、私だけでしょうか。
  • 自殺した職員の知人
  • 2019/01/03 9:43 AM
このコメント欄には 一人で何役もこなす方がいらっしゃるような気が…
  • ビックリしてる市民
  • 2019/01/03 12:06 PM
私と自殺した職員の知人さんは別人です。住民投票賛成者さんとも別人です。
  • 性暴力被害経験者
  • 2019/01/03 1:27 PM
それを言うなら、議員が捨てハンで書き込むのも指摘したいです。でもそういうことよりも大事なことをがんばって書いているのに、なりすましを疑われるのはつらいです。
  • 性暴力被害経験者
  • 2019/01/03 1:33 PM


【拡散希望】2018/1/4(タウンニュース鎌倉版)松尾鎌倉市長新春インタビュー「ごみ処理問題、年度内に結論」

https://www.townnews.co.jp/0602/2019/01/04/464238.html

#山崎新ごみ焼却施設 #松尾鎌倉市長 #強行突破 #年度内 #先送り #地元合意

コメント:相変わらずの大法螺、強行突破すべき!!

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2019/01/04 5:06 AM
要するにネットも立憲民主党も県議会議員選挙の候補者はだめということ。はっきりしました。
  • 自治会長
  • 2019/01/04 11:26 AM


【拡散希望】2019/1/4(神奈川県)村岡新駅に関する情報公開請求書等

http://fujikama.coolblog.jp/2019/20190104.htm

#村岡新駅 #黒岩神奈川県知事 #鈴木藤沢市長 #松尾鎌倉市長 #監事

コメント;当事者の監査とは何をするのでしょうか?

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2019/01/04 3:42 PM


【拡散希望】2018/1/5(カナロコ)「市の魅力継承を」年頭会見で鎌倉市の松尾市長

http://www.kanaloco.jp/article/380955

#松尾鎌倉市長 #事案先送り #利権屋 #議会無視 #村岡新駅 #山崎新ゴミ焼却施設

コメント:年度末までに山崎新ゴミ焼却施設建設、決断出来るのか?  

鎌倉市公共施設再編計画NEWS第24号
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/facility/documents/news24.pdf

  • 湘南一人オンブズマン
  • 2019/01/05 5:10 AM
コメントを書いている私たちを一人何役もやる輩と批判する方へ。
私たちは別々に投稿しています。一人何役もかねて二重投稿しているのではありません。
ネットや立憲民主党の候補に対して疑問を抱いた市民がそれだけ多いということです。
真面目に投稿を受け止めていただきたいと思います。
  • 自殺した職員の知人
  • 2019/01/05 9:36 PM
私も別人です。
多くの人たちが声をあげている事実を真摯に受け止めてほしいです。
お願いいたします。
  • 住民投票賛成者
  • 2019/01/05 9:39 PM
コメントありがとうございます。
基本的に本欄はどの方の投稿もチェックせずにそのまま載せています。
それは表現の自由を尊重する趣旨からです。
ご理解いただきたく、なにとぞよろしくお願いいたします。
  • 岩田薫
  • 2019/01/06 7:05 AM
この3ヶ月のブログ、コメントを拝読して
テーマごとに コメントのお名前が違うのかなという印象でした。
そういう表現方法ということで納得です。
御三方を非難する意図はありません。
ご気分を害してしまったことをお詫び申し上げます。
  • ビックリしてる市民
  • 2019/01/06 12:24 PM
ビックリしてる市民様。
コメントありがとうございます。ビックリしてる市民様は、今後もこのお名前がコテハンという認識でよろしいですか?
  • 性暴力被害経験者
  • 2019/01/06 4:41 PM
はて ? コテハン? 専門用語に詳しくないので 調べました。
ハイ。とくに変える理由はありません。
御三方もでしょうか?
  • ビックリしてる市民
  • 2019/01/06 7:12 PM
ビックリしてる市民様。
正直いって、このハンネを続けるのは苦痛です。
  • 性暴力被害経験者
  • 2019/01/06 7:20 PM
大変 失礼いたしました。
  • ビックリしてる市民
  • 2019/01/06 7:34 PM
先日通販のカタログが届きました。
カタログハウスの季刊誌『通販生活』2019年春号です。連載のひとつに作家の落合恵子氏が毎回ゲストを招いてのインタビュー記事がありまして、今号は件の広河隆一氏でした。なんとまあこのタイミングで、と驚きましたが、おそらく差し替えが間に合わなかったのだろうなと思っていたら、WEBサイトのほうに編集部と落合恵子氏からの記事についての「報告」が掲載されていました。

対応がとにかく早いのにまず感心したことと、現時点での最大限の誠意を示したいという気持ちが編集部、落合氏ともに伝わってきました。同時に無念の思いも。特に広河氏との対談を企画した落合氏は長年性暴力を告発、糾弾し続けてきた人です。自身の信頼も裏切られた事実に「心引き裂かれつつ」と結んでいます。

神奈川ネットやぐるぅぷ未来にとり、このような誠実さを社会に発信することがそんなに難しいのでしょうか?
だんまりを決め込む、というのがいちばん不誠実だと思うのです。
「間違えました、すみません」と謝罪するでもカタログハウスのように「彼を選んだ責任は編集部にあります」と潔く宣言するでも、自分たちの心で感じたことを、自分たちの言葉で市民に語りかけることこそ大切なのではないでしょうか。
なかったことにするのがいちばんよくないと、私は思います。私もそういう卑しい心根が蠢くときがあるのですが、だんまりを決め込む時間が長ければ長いほど嫌な気持ちになります。やはり良心がもっと強く動くのです。

税金でご飯を食べる議員を輩出している政党や政治団体、平和だの人権だのを日頃標榜している市民団体は、こういうときにほっかむりをしてほしくありません。
どうか、市民に対して、こういうときこそ誠実であってください。

《参照》
2019年春号「落合恵子の深呼吸対談」に関して
https://www.cataloghouse.co.jp/information/ochiai.html?sid=top_ochiai
  • 性暴力被害経験者
  • 2019/01/06 7:46 PM
神奈川ネットワーク運動・鎌倉の保坂令子議員からのブログ訂正依頼は、
本ブログの後半の
「(2)県議選でも市役所移転問題を争点にしたいと考えています。」
の部分で、
「○神奈川ネットワーク運動→防災拠点として整備すること」
と書いて市役所移転の条件に上げた部分でした。保坂議員によればこの理由はあまり言っていないとのことでした。
この部分を削除しました。なにとぞよろしくお願いいたします。
  • 岩田薫
  • 2019/01/08 10:04 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

フリースペース


岩田かおる

コメントについて

投稿はできる限りそのまま掲載しています。内容はブログ主宰者が判断しますが、誹謗中傷はないようお願いいたします。

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM